PC版BF1に最適なグラボ・スペックは?現時点ではGTX970以上がおすすめ

0 BF1   

BF1 スペック

この記事は、オープンベータ時点での情報です。製品版では最適化されている場合があります。

BF1の最低・推奨スペック

必要最小スペック

  • OS:Windows7/8.1/10 各64bit
  • CPU:Intel Core i5-6600K or AMD FX-6350
  • メモリ:8GB RAM
  • グラボ:GTX 660 2GB or Radeon HD 7850 2GB
  • 容量:50GB
  • DirectX:11.0互換ビデオカードまたは同等の性能

推奨スペック

  • OS:Windows10 64bit or それ以降
  • CPU:Intel Core i7-4790K or AMD FX-8350 Wraith
  • メモリ:16GB RAM
  • グラボ:GTX 1060 3GB or Radeon RX 480 4GB
  • 容量:50GB
  • DirectX:11.1互換ビデオカードまたは同等の性能

メモリ

アルファテスト時点の情報ですが、8GB搭載PCでも約6.6GB使用します。他にブラウザやボイチャアプリなどを起動するとメモリ不足になりそうです。オープンベータでプレイしてみるとBF1のメモリは肥大化しています。3試合程度行うと8GBではメモリ不足でカクつく場面も多いようです。BF1クライアントの他にソフトを起動する必要があるならば、16GBに増設しておくことをおすすめします。

グラボ:クローズドアルファ時点

ウルトラ設定(FHD/1920×1080)

  • GTX1080:104FPS
  • GTX1070:99FPS
  • GTX 970:65FPS
  •  RX 480:64FPS

中設定(FHD/1920×1080)

  • GTX1080:144FPS
  • GTX1070:142FPS
  • GTX 970:115FPS
  •  RX 480:112FPS

グラボ:オープンベータ時点

  • GTX1080:100FPS前後 (4Kウルトラ) [YouTube]
  • GTX1070:120FPS (高設定) / 90FPS (ウルトラ)
  • GTX 980:90FPS (ウルトラ)
  • GTX 970:75FPS (高設定)

体感的には現在のBF4よりも若干軽い感じだと思います。設定落とせば、GTX750Ti/GTX660でも問題ないようですが、爆発物等で混戦になるとFPSが低下する部分もあるようです。イライラせずに、それなりのグラフィックで楽しみたいならGTX970/RX480以上をおすすめします。

SSD

SSDを利用することでマップのロード時間を短縮することができます。余裕があれば購入しておくと良いと思います。ただ、HDDでもBF4よりは速い気がします。(オープンベータのシナイ砂漠の場合)

おすすめゲーミングパソコン

  • ガレリア XT:\139,980(+税) [数年戦いたい人向け]
    Win10/i7-6700/16GB/GTX1060 6GB/SSD480GB/HDD2TB
  • ガレリア DT:\99,980(+税) [予算を抑えたい人向け]
    Win10/i5-6500/8GB/GTX1060 3GB/SSD250GB/HDD1TB
コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。