BF1:先行プレイトライアルで製品版をプレイした感想を少しだけ。市街マップが楽しい

0 BF1    

BF1

月額518円支払うと、Origin Accessメンバー向けの会員特典としてPC版BF1が先行でプレイトライアルすることができます。10月13日から10月20日まで10時間だけプレイすることが出来ます。17日までは5つのマップと4つのモード、キャンペーンモード1章までしか遊べません。

ネタバレしない程度の個人的感想です。

キャンペーンモード

本作は複数の主人公をプレイするストーリーとなっています。今回のシングルプレイモードもグラフィックは綺麗です。序章「鋼鉄の嵐」は第一次世界大戦の兵士を複数人プレイします。ハイテンポで兵士が切り替わり、「なんだこれ…」と思った所で序章クリアです。

第1章「血と泥濘の先に」では兵士が切り替わらず、画像右上の人をプレイします。戦車に乗ってドイツの拠点へ攻めていきます。途中アクシデントがありながらも、なんとか生き抜いているようなストーリーとなっています。ステルスプレイも可能。

BF1のキャンペーンモードはドキュメンタリー映像をプレイしている感覚になります。第一次世界大戦の説明が何回か流れたりするので第一次世界大戦の事を知りたい人には嬉しいとは思いますが、別にそうじゃない人には第1章までプレイした感じでは微妙な出来となっています。ただ、面白いと言っている人は多いようです。

第1章までは約1時間半ぐらいでクリアしました。あと、ドキュメンタリーなので悲しい気持ちになります。バトルフィールドシリーズのキャンペーンモードだけの評価では「BF3 >> BFH > BF1(1章) >= BF4」となるかもしれません。

マルチプレイ

  • オープンベータとの大きな変更はなし
  • 味方/敵の倒れた位置が表示されるように
  • 軽戦車が弱体化された?
  • 馬の体力が低くなった。かわいそう…
  • ATロケットガン、迫撃砲は各兵科のランクを上げなくてもお金さえあればアンロック可能に
  • 迫撃砲は歩兵用と歩兵/ビークル用の2種類が用意されている
  • 限られたプレイ時間なのでコンクエスト以外をプレイする人がいない
  • 2度押しでのダッシュがデフォルトで無効化 (設定から有効にする必要がある)

Amiens

市街戦マップ。全6拠点。面白いという声多数。良マップ

ST. QUENTIN SCAR

風車があるマップ。全6拠点。普通マップ。

FAO FORTRESS

湿地や砂丘、橋の上や浅い入り江で戦い。全7拠点。微妙マップ。

SUEZ

砂漠の縦長マップ。全3拠点。微妙マップ。

シナイ砂漠

砂漠マップ。全7拠点。糞マップ。

コメント 0 件

コメントする