BF1:先行トライアル開始!日本語版クライアント配信&既にプレイ可能 (PC)

0 BF1   

BF1

先行トライアル開始

どの国の時間が基準なのかは不明でしたが10月13日から予定されていたPC版BF1の先行トライアルクライアントがダウンロード可能な状態となっています。

ダウンロード容量は40.39GBですが、33%のダウンロードが完了すれば起動が可能です。今世界中の人がダウンロードしていると思いますので、ダウンロード完了するまで時間がかかります。ダウンロードを始める前に言語を選択でき、日本語も用意されていました。

先行トライアルをプレイするための条件

PC版BF1の先行トライアルはOrignが提供しているOrigin Accessに加入する必要があります。月額518円で10時間だけBF1をトライアルすることが可能です。今から加入しても問題ありません。

  • Origin Accessで「バトルフィールド 1」を先行プレイトライアル
  • たっぷり10時間プレイして、セーブデータをゲーム本編に引き継ごう。
  • すべての武器、車両、クラスを試して、トライアル版のドッグタグとバトルパックを特別に手に入れよう。
  • メンバーシップにより「バトルフィールド 1」、バトルパック、拡張パックが10%OFF。

Origin Accessに加入していると本編やプレミアムも10%オフで購入可能。そして、製品版へのデータ引き継ぎもあります。10月17日までは5つのマップと4つのマルチプレイモード・キャンペーンしか遊べませんが、18日以降にプレイ時間が残っていると残りのマップやモードも遊べるようになるとのこと。

【関連記事】
BF1:先行プレイトライアルは10月13日からプレイ可能!4つのモードと5つのマップを体験

コメント 0 件

コメントする