BF1:マップバランス調整やゲーム内イベント、アプデなど今後の予定を公式が告知

0 BF1    

BF1

BF1公式ニュースが更新され、今後のアップデートや修正、イベントに関する情報が告知されました。

  • ハードコアサーバーが登場
    まもなくBF1にもハードコアサーバーが導入されます。詳細は後日。
  • Suezマップを修正
    評判が悪いSuezマップのレイアウトが調整されます。試合のバランスが改善され、マップのサイズも最適化。マップのレイアウトを拡大し、拠点を3つから5つに増加。また、現在のA拠点とC拠点の制圧エリアも縮小されます。さらに、各チームに装甲車両を1台追加配置。
  • バトルフェストが開始
    11月16日(太平洋標準時)より新たなバトルフェストが開催されます。この1週間の祭典ではログイン報酬にライブ配信、バトルパックの限定リビジョン、コミュニティーミッションなどの新しいイベントを実施。
  • Fog of War:カスタムゲームの紹介
    公式カスタムゲームの第一弾である「Fog of War」がバトルフェストでお披露目されます。Fog of Warは、特別なチームデスマッチで、霧の中で戦うために視界が限られ、ミニマップと兵士のネームタグが表示されません。
  • BF1をアップデート
    11月中にさまざまな修正や改善をともなう「バトルフィールド 1」の大規模アップデートを予定しています。 他にも、レンタルサーバープログラム、新しいカスタムゲーム、マッチメイキングやサーバーバランスの調整などの追加も予定されています。
  • 「Giant’s Shadow」登場
    12月に無料配信されるマップの情報がまもなく公開されます。

今回アナウンスされた情報以外にもBF1に関する追加・更新はたくさん予定されているそうです。

コメント 0 件

コメントする