BF1:発売日以降11日間のオンライン人口推移。約83万人から現在は約55万人に

0 BF1    

BF1

BF1は最速で10月13日からプレイ可能になり、デラックス/アルティメット版は10月18日に発売、通常版は10月21日に発売しました。通常版が発売して約2週間たった今でも約54.6万人のプレイヤーがオンラインになっています。

スターウォーズ・バトルフロントは発売6日後で約26.6万人だったため、それよりも多いプレイヤー数です。

BF1のオンラインプレイヤー人数を確認できるBattlefield 1 Statsから10月24日~11月3日に集計した結果です。以下の人数は全機種の合計人数です。

  • 10月24日:828,384人
  • 10月25日:820,844人
  • 10月26日:685,551人
  • 10月27日:644,441人
  • 10月28日:630,345人
  • 10月29日:629,403人
  • 10月30日:646,865人
  • 10月31日:714,987人
  • 11月01日:714,135人
  • 11月02日:558,866人
  • 11月03日:546,832人
横にスクロールすることができます。

グラフの各点にカーソルを合わせると人数が表示されます。

11月中に糞マップと言われていた全3拠点のSuezが調整されます。そして、12月には新マップとなる「Giant’s Shadow」が追加。2017年3月には新武器・新マップ・新モードなどが追加される第1弾DLC「They Shall Not Pass」 が配信予定です。

新コンテンツが追加される2017年3月まで各機種10万人は残っていて欲しいところです。

コメント 0 件

コメントする