BF1:レンタルサーバー(RSP)の提供開始&追加予定機能公開!ハードコアは本日から

1 BF1    

BF1

レンタルサーバープログラム(RSP)

既にPC/PS4にてレンタルサーバーの提供が開始されています。現在はベータ版となっており低機能なようですが、今後拡張していくと公式は明言しています。

PC版のレンタルサーバーを見てみると、アメリカ東部とヨーロッパは売り切れになっています。サーバー名・説明・メッセージを設定でき、マップ・武器・兵科・ビークル・その他ルールを制限できるみたいです。借りる前に設定を決めるようなので借りた後は設定を変更できないのかも?

レンタルサーバーの価格

PC

  •  1日:$2.99 / \304
  •  7日:$11.99 / \1304
  • 30日:$42.99 / \4654
  • 90日:$99.99 / \12744
  • 180日:$149.99 / \18944

PS4 / XB1

  •  1日:$1.99
  •  7日:$7.99
  • 30日:$26.99
  • 90日:$64.99
  • 180日:$99.99

追加予定機能

  • 管理者権限
  • VIPキュー
  • ローテーション可能なマップ数の増加
  • プレイヤー数のカスタム
  • より詳細な武器制限
  • カスタムバナー
  • マップ投票機能
  • スナイパーのみ

ハードコアは本日から

公式のハードコアサーバーは日本時間の11月16日21時から始まる”予定”だそうです。ハードコアはスポットなし・味方への攻撃可などハードな設定で楽しむサーバーです。詳細はまだ明らかになっていないと思います。

コメント 1 件

コメントする