BF1:アップデート1.07の日本語パッチノート公開!「They Shall Not Pass」アップデートも

0 BF1    

BF1アプデ

本日、PC/PS4/XB1に本編アップデートと第1弾DLC「They Shall Not Pass」アップデートが配信されています。DLCが現在プレイできるのはプレミアムパス加入者のみですが、「They Shall Not Pass」アップデートは全「バトルフィールド 1」プレイヤー向けの必須ダウンロードとなります。

「They Shall Not Pass」アップデート

「バトルフィールド 1 They Shall Not Pass」アップデートは全「バトルフィールド 1」プレイヤー向けの必須ダウンロードです。このアップデートには、まだ拡張パックを持っていないプレイヤーにとっても、「バトルフィールド 1 They Shall Not Pass」のマッチを観戦モードで楽しめるなどの利点があります。

  • バリエーション豊かな4つの新マップ
    • 歩兵用マップ:Verdun Heights、Fort De Vaux
    • 一般マップ:Soissons、Rupture
  • 2種の壮大な新オペレーション
    • 悪魔の鉄床:「Verdun Heights」と「Fort De Vaux」を舞台にした歩兵専用のオペレーション
    • マルヌを越えて:「Soissons」と「Rupture」の2マップを舞台に機甲戦闘
  • 特徴ある青の軍服に身を包んだフランス軍
  • 新エリート兵科「塹壕強襲兵」
  • 新車両「突撃戦車:サン・シャモン」
  • 新巨大兵器「シャール2C」超重戦車
  • 6種のアンロック用新メインウェポン
    • Ribeyrolles SMG
    • RSC 1917シングルアクションライフル (初期仕様/光学照準)
    • Chauchat軽機関銃 (軽量/望遠)
    • Lebel Model 1886ボルトアクションライフル (歩兵/狙撃)
    • Sjögren Inertialショットガン
    • MLE 1903(拡張)戦車兵用カービン
  • 4種の新格闘武器
    • ギアクラブ
    • ネイルナイフ
    • トレンチフルール
    • レイダークラブ (エリート兵科の塹壕強襲兵専用)
  • 新ゲームモード「フロントライン」
  • バトルパックの新スキンラインナップ
  • バトルパックの新格闘武器ジグソーピース
  • パーティープレイ強化「パーティーリーダー」

新エリート兵科「塹壕強襲兵」

塹壕強襲兵は「バトルフィールド 1 They Shall Not Pass」で導入されたエリート兵科で、他のエリート兵科と同じようにマップ中でキットとして入手できます。重装甲のフランス擲弾兵をモチーフにしていて、着用したボディアーマーによりダメージを防ぐことができます。 塹壕強襲兵のメインウェポンは格闘武器で、近接範囲外の戦闘用に数種のグレネードとサブウェポンを装備しています。

新武器について

「They Shall Not Pass」の新武器は、新しい武器任務をクリアすることで使用できるようになります。全部で12の任務があります。各任務には、それぞれ独立して達成可能な1、2個のタスクが含まれています。

新ゲームモード: フロントライン

前線を互いに押し合う32人対戦用モードです。これまで定番のバトルフィールドのゲームモード、コンクエストとラッシュを流れるように行き来できるモードと位置付けています。

どちらのチームも各時点ごとに一つのフラッグを目指す形になり、現在のフラッグを占領することで次のフラッグへと前線が移動します。敵司令部のコントロールポイントを占領すると、目標がラッシュのスタイルに切り替わり、それぞれ電信施設の攻撃と防衛を目指します。

パーティーリーダー機能

パーティーにパーティーリーダーが設定されるようになります。通常はパーティーの作成者で、★マークで見分けられます。パーティーリーダーはパーティーでのマルチプレイヤーゲームへの参加を主導できます。パーティーリーダーがゲームを見つけると他のパーティーメンバーに通知が送られます。一般のパーティーメンバーも自分でマルチプレイヤーゲームに参加できますが、他のパーティーメンバーへの通知は行なわれません。

本編更新内容 1.07 [3月14日]

武器とガジェット

  • グレネードの補給時間を延長
    • フラグ:36秒
    • 軽量対戦車:36秒
    • 衝撃信管:36秒
    • 焼夷:36秒
    • ガス:36秒
    • ミニ:24秒
    • スモーク:18秒
    • 弾薬箱の近くでは補充が3倍速くなります
    • スモーク、ガス、ミニグレネードの所持数を2個から1個に変更
    • 今のところ弾薬ポーチでグレネードが補充されないように変更
  • MG 08/15
    • 横反動を0.7から0.3に引き下げ
    • これまでより1発早く精度最大に回復
    • M1911(拡張)のリロードタイマーの問題を修正:
    • タクティカルリロード時間を1.4秒から1.6秒に増加
    • エンプティーリロード時間2.3秒から2.6秒に増加
    • リロード操作確定のしきい値を1.1から0.78に引き下げ
    • ステージ別リロードタイマーを修正
    • MG 08/15が、PS4とXbox OneでPCよりも大幅に早くオーバーヒートする問題を修正し、オーバーヒートのしきい値を67発に変更
    • PS4: MG 08/15のオーバーヒートが早すぎた問題を修正し、オーバーヒートのしきい値を67発に変更
    • Xbox One: MG 08/15のオーバーヒートが早すぎた問題を修正し、オーバーヒートのしきい値を67発に変更
  • M1903(試作)
    • 連射速度を450から360に引き下げ
    • 近距離でのダメージを増加。距離16mの無傷の歩兵を4発キルすることが可能
    • 自動式ライフルとPieper M1893:
    • 反動低下をよりスムーズに変更
    • 多くの反動値が修正されましたが、これまでのアップデートに比べると大幅に小さな変更となります
    • 「コントロール」値の計算方式を更新し、プレイヤーに制御が求められる反動をより良く反映するように変更
    • 自動式ライフル
    • 発砲後、拡散のリセットが早すぎることがある問題を修正
    • 自動式ライフルのベースの1射ごとの拡散率上昇を0.25から0.2に軽減
    • ベースの1秒ごとの拡散率低下を3.75から3に引き下げ
    • これまでの1射ごとの拡散率上昇の実効値0.125が維持されるように、マークスマン、狙撃、光学照準で得られるADS時の1射ごとの拡散率上昇のボーナスを引き下げ
    • マークスマン、狙撃、光学照準の1秒ごとの拡散率低下に小さなボーナスを追加
    • M97 Trench Gunで携行するマガジンの数を1削減
  • 軽機関銃
    • 移動時の腰撃ち拡散率を0.25°拡大
    • 軽機関銃の軽量仕様でのコントロール値を修正
  • Madsen MG
    • 初弾反動係数を1.9から1.8に引き下げ
    • 横反動を0.6から0.55に引き下げ
  • MP18
    • 横反動を0.38から0.35に引き下げ
    • 試作の初弾反動係数を1.8から1.5に引き下げ
    • 試作のADS時の1秒ごとの拡散率低下を倍に増加
  • Automatico M1918
    • 横反動を0.44から0.40に引き下げ
    • 横反動を0.8から1.2に増加
    • 塹壕と突撃歩兵の初弾反動係数を2.65から2.8に増加
    • 初期仕様の初弾反動係数を2.65から2.33に引き下げ
    • 初期仕様の反動低下を12から16に増加
    • Frommer Stop Autoの横反動を1.0から1.2に増加
  • Hellriegel 1915
    • 横反動を0.8から0.95に増加
    • オーバーヒートでADSがキャンセルされるように変更
    • 移動時の腰撃ち拡散率を0.25°拡大
  • グレネード
    • 衝撃信管グレネードの起爆までの最短時間を0.7秒から1.0秒に増加
    • 焼夷グレネードの起爆までの最短時間を0.67秒から1.3秒に増加
    • ミニグレネードのダメージを65から72に増加
    • 軽量対戦車グレネードの内側の爆破半径を2.0から1.5に縮小
    • 対戦車グレネードの内側の爆破半径を2.0から1.5に縮小
    • ワイヤートラップ爆弾(焼夷)のダメージの高さと効果範囲を考慮し、携行数を2から1に引き下げ
  • クロスボウ
    • リロードしていなくてもクロスボウランチャーの弾薬の補充が行われるように変更
    • 自動補充の時間を25秒から15秒に短縮
    • K弾が一度に5発ではなく2発補給されるように変更
    • 味方のガスによる制圧効果を軽減し、ガスによる制圧効果が低い時に咳き込まないように変更

ビークル

  • 対空砲
    • 飛行機を押したり回転させたりすることがないように、爆風と衝撃インパルスを削除
    • 衝撃ダメージを戦闘機に対して50%、攻撃機と爆撃機に対して40%引き下げ
    • ハードコアのビークルでズームした後にEを押すことでクロスヘアを表示できる問題を修正
    • 爆撃機の激突で破壊できた一部の建物を破壊できなく変更
    • 一部のビークルの銃座で武器がオーバーヒートした後にADSできなくなっていた問題を修正。
    • 重戦車の一部の銃座でUIが正しく更新されていなかった問題を修正
    • 装甲車の砲塔の照準がずれていた問題を修正。現在はクロスヘアと一致しています
  • A7V
    • A7Vの火炎放射器の射程をグラフィックとより良くマッチするよう44mから24mに縮小
    • より予測可能な挙動となるように、A7Vの火炎放射器の車両速度の影響と炎の速度を引き下げ、攻撃が開始されるまでの時間を増加

UI

  • エンブレムの報告:ラウンド終了時のスコアボードに加え、ゲーム中のスコアボードにもエンブレムの報告オプションを追加
  • 通知:これまでの画面中央のポップアップ通知システムを、画面左上に通知を表示する新しい通知システムに変更。これにより、多数のポップアップ関連の問題も修正されます。
  • レンタルサーバー:
    • カスタムゲームで使用する巨大兵器とフルマガジンの設定を追加
    • プレイヤーをアクセス禁止にする際のキック理由を改善
    • ゲーム内の管理者によるキックとアクセス禁止の流れを改善
  • 一部の状況でネットワーク接続が失われた場合のエラーメッセージを改善
  • エリート兵科のランクアイコンを武器とガジェットの画面に表示
  • サーバーブラウザーの表示サーバー数の上限を引き上げ
  • 未入手のメダルを暗く表示
  • ビークルステータスのビークル搭乗時間の最小単位を1分に変更
  • ホーム画面の回転する矢印ボタンのカードへの重なりが減るよう位置を調整
  • 兵科ランクの進行状況をラウンド終了画面に追加
  • バトルパック開封の流れがより高速で効率的になるように変更
  • PC: 各種のマウスのUIフォーカスの改善

その他

  • RSP(レンタルサーバープログラム)
    • マガジン単位リロード。この設定を使用すると、リロードの際にマガジンに残されている弾をすべて破棄します。
    • 格闘武器のみのサーバー設定でフレアガンも使用不能に変更
  • Giant’s Shadowの霧の強度を引き下げ
  • 固定武器やガジェットを使用中の敵を格闘テイクダウンできるように変更
  • ガスマスクを装備してビークルに乗ったプレイヤーがビークルの銃座でズームできるように変更
  • オペレーションで大隊間の観戦者へのメッセージを改善
  • ビークル搭載のT-gewehrで射撃とリロードのサウンドにカメラの動きを追加
  • ビークル搭載の重機関銃の射撃時にカメラの動きを追加
  • MarkVの操縦中のカメラの動きを削除
  • Amiensでマップ全体の火によるダメージ量を調整し、B地点の火のダメージを軽減

不具合修正項目は省いています。不具合修正内容は公式パッチノートにてご覧ください。

おすすめページ BF1攻略記事

コメント 0 件