【BFH】国内解禁!BFHの仕様や情報などを紹介

0 BFH     

やっと、BFHが国内でも解禁されました。BFHの内容をちょっとお伝えします。

BFHを簡単にまとめると

・壁に撃たれるは健在(BF4初期よりひどい)
・コンテンツ不足
・キャンペーンモードは好評
・コンクエストは不評
・全体的にマップは狭めで住宅街ばかり(パクリ元はGTA5か?)

間に合わなかった分は有料DLCに回した説

この製品版のコンテンツ不足は、開発者もわかっていると思います。おそらく間に合わなかったため、拡張パックへと回したのでしょう。だから、夏に2つも拡張パックが配信されるのだと思われます。

マルチのシステムとか

・バトルパックがお金で買える
・バトルパックで出たアイテムを売れる
・ドッグタグの代わりにワッペン

BFHからの新モード

ブラッドマネー

中央に設置されている現金を自陣に持ち帰るモード。敵陣から奪うことも可能。

ハイスト

ラッシュとオブリタレーションが合わさったようなモード。金庫を爆破し、その中にある現金を指定の位置に持っていく。

ホットワイア

車に乗り走り続けることで敵のチケットを減らすことができる。一番スコア(お金)の稼ぎやすいモードと思われる。

レスキュー

5人 VS 5人で戦うモード。捕虜を救出し、指定の脱出ポイントまで目指す。サーバーで参加人数を11人以上に設定できるかは不明。

クロス・ヘア

5人 VS 5人で戦うモード。警察は、1人のVIPを守りながら指定の位置を目指す。犯罪者は、VIPをキルすることが目標。サーバーの設定で64人でも可能だと思われる。

9種類のマップ

ちなみに、BF4は10種類でした。

・Bank Job:オープンβで登場した銀行
・Derailed:列車が脱線(説明しづらい)
・Downtown:クローズドβで登場した高層ビル
・Dust Bowl:オープンβで登場したマップ。砂嵐が発生するとこ
・Evergrades:汚い湖があるとこ。林の間は弾が通らない糞判定
・Growhouse:夜マップ。倉庫がたくさん
・Hollywood Heights:GTA5のボスの家に似てるマップ
・Riptide:島マップ
・The Block:メトロみたいな縦長マップ

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。