【DQB】ドラクエビルダーズについて開発者インタビュー。マルチプレイは次回作で検討・高さ制限など

0 ドラクエビルダーズ     

DQB

台北ゲームショウ2016で「ドラゴンクエストビルダーズ」の繁体中文版の発売が4月28日に決定した。ステージイベントでは、DQビルダーズのデモも公開し、高い注目を集めたそうです。

GAME Watchによれば、ステージイベント終了後にプロデューサーの藤本則義氏へインタビューが行われた。台湾メディアの方々は既に日本語版をプレイしているようで、続編に期待する声が多かったそうです。

何故、高さ制限を作ったのか

サンドボックスゲームは自由に物づくりが出来ますが、自由すぎると何をしていいのかわからないということになってしまいがちになる。そこに「ドラゴンクエスト」のRPG要素を入れることによって、ストーリーを追加し、ストーリーに沿って作り方を少しづつ教えながら、物づくりができるようにすればいいと思ったのが「ドラゴンクエストビルダーズ」です。

1ブロック1ブロックでリアルタイムに処理をしているのでマシンパワーには限界があるので制限はしかたのないところ。あと、高さ制限が300ブロックまでと高すぎたりすると、自由度が高くなりすぎる。初プレイの人には、上の方で町を作るとゲームバランスが悪くなってしまうので制限を作りました。

ですので、町には横の制限も付けて、町の範囲は30×30ブロックぐらいにしている。制限の中で楽しく遊べるように部屋の内装にはこだわっていて、種類も他に類を見ないぐらい用意しています。

今後、アプデなどでマルチプレイに対応することはありますか?

今作についてはフリービルド内で建物を共有するということのみです。今作で要望が多いのであれば、次回作以降で検討していきます。

どのぐらい楽しめる?

ストーリーモードを楽しんだ後は、フリービルドモードという物づくりに特化したモードで遊べます。ストーリーモードは最速でプレイしても60時間ぐらいは掛かります。1個1個町を作りこむとなると1000時間は遊べると思うので、ストーリーモードだけでも十分ゲームとして成立していると思います。

その他質問

フリービルドでの建物共有に”いいね”でランキングするシステムがあればいいと思った
ご意見ありがとうございます。頭の片隅にいれておきます。笑 色んな事を入れてしまうと、ゲームが難しくなってしまうので、今回は物づくり、ストーリーに集約して作りました。
地域の限定コンテンツの予定などはありますか?
日本版で公開されているものが全世界共通です。
ブロックを配置するショートカット要素はないのか?
ワンボタンで建物が建つなどのシステムは、物づくりを楽しんでいただきたいのであえて入れませんでした。
自分で作った食べ物をよく見える形で鑑賞したい。PSVRなら綺麗に食べ物を見られるが予定はある?
観賞用のゴッド視点ですよね。メモしておきましょう。笑 観賞用は向いている。現時点でのプロジェクトとしては一切そういうものはありませんが。笑

情報元:GAME Watch

DQビルダーズ 攻略データベースもどうぞ

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。