小島秀夫監督が「Hideo Tube (ヒデチュー )」にて「2015年映画TOP10」を投稿

ヒデチュー

「僕の体の70%は映画でできている」と言う小島秀夫氏は、YouTubeチャンネル「Hideo Tube (ヒデチュー )」を開設、そして第1回番組として「2015年映画TOP10」を投稿しました。

この番組は、1月13日にYouTubeSpace Tokyoにて収録。世界旅行の合間に動画チェックを行っていました。そして、本日18時に動画が投稿されました。

動画では矢野健二さんと共に2015年に観た映画をランキング形式でお伝えされています。見てくれる人が居なければ意味が無いのでチャンネル登録してくださいとのことです。

  • 矢野氏「映画館、家でのDVDを合わせると128本の映画を見ました (実質90本)」
  • 小島氏「僕はですね、昨年いろいろありましたんで、カウントされていない時期がありまして―」
  • 矢野氏「なにがあったんでしょうか…」
  • 小島氏「なんとなく数えると90本ぐらいですかね」

一体昨年なにがあったというのだろうか…。

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。