PSVR、Oculus Rift、HTC Viveの特徴や違いを簡単比較。最低限の知識を紹介

0 ゲーマーが気になる情報    

VRヘッドセット

日本から購入する場合の簡単比較。当ページの情報は2016年7月5日時点のものです。

プレイステーションVR (PSVR)

本体価格:\53,978 (カメラ同梱版)
モーションコントローラー:PS Move x2 (\8,188/定価)
送料:\0 (一部通販サイトでは有料)
合計:\62,166 [税込]

  • RiftやViveよりも安い
  • 日本メーカーが販売
  • 最も普及するであろうVR端末
  • PS4のみ動作
  • 光でトラッキングするため精度が悪いと感じる時がある
  • RiftやViveよりは性能が低い
  • 過激なゲームには期待できない

Oculus Rift (オキュラスリフト)

本体価格:\83,800
モーションコントローラー:Oculus Touch (2016年発売/価格未定)
送料:\10,800
合計:\94,600 [税込] (+Oculus Touch)

  • Viveよりも値段が安い
  • ヘッドホンが本体に装着されている
  • センサーが1つのみ
  • ゲーム購入元としてSteamを利用できる
  • PCのみ動作
  • 注文から発送まで1ヶ月~3ヶ月
  • モーションコントローラーが未発売、発売日に手に入るとは限らない
  • 海外企業なので日本語サポートは難しいかも?

HTC Vive (エイチティーシーバイブ)

本体価格:\107,800
モーションコントローラー:Viveコントローラ x2 (本体同梱)
送料:\2,800
合計:\110,600 [税込]

  • ルームスケールトラッキングのため実際に歩くことができる
  • 日本企業が代理店として販売しているため日本語サポートも問題ない
  • 前面にカメラがあるのでヘッドセットを外さなくても手元や部屋が見れる
  • ゲーム購入元としてSteamを利用できる (Riftよりも対応タイトルが多い)
  • 注文から発送まで2週間前後
  • PCのみ動作
  • ベースステーション(センサー)が2つあるので邪魔になることもある
  • Riftよりも値段が高い
  • ケーブルの束が太い

最も普及するであろうPSVRを買うか、魅力が多いHTC Viveを買うかの2択でしょう。

おすすめページ PSVR情報データベース

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。