PSVR・Oculus Rift・HTC Vive (SteamVR) のスペック・機能比較

0 ゲーマーが気になる情報       

スペック 比較

ゲーム向けVRヘッドセット

ゲーム向けとしても開発されている話題のVRヘッドマウントディスプレイ(HMD)としてPSVR、Oculus Rift、HTC Vive (SteamVR) の3種類をこの記事で紹介します。

プレイステーションVR (PSVR)

PlayStation®VR(プレイステーション ヴィーアール)は、ソニー・コンピュータエンタテインメント (SCE) が開発しているVRヘッドセット。高スペックとまではいかないVRHMDなので本体価格は他より低い。PS4に対応し、他よりも価格が低いため、一番普及するであろうVRHMDだと予想されている。

Oculus Rift

Oculus VR, Inc. が開発しているVRヘッドセットがOculus Rift (オキュラス リフト)。Riftとだけ呼ばれることが多い。Oculus社は、2014年3月にFacebookにより20億ドルで買収されている。動作には高スペックPCが必要となるが、PCではOculus Riftが主流になるのかもしれない。

HTC Vive (SteamVR)

台湾のスマホメーカー「HTC」とアメリカの「Valve」が提携して開発しているVRヘッドセット。ルームスケールトラッキングを採用しており、VR空間で歩けることが魅力。SteamVRシステムに対応する最初のVRヘッドセッドであり、Valveと提携しているので「HTC Vive = SteamVR」として扱われることが多い。SteamVRシステムは、オープンなVR開発プラットフォームである。動作にはOculus Riftと同等の高スペックPCが必要になる。

PSVR、Oculus Rift、HTC Vive (SteamVR) のスペック比較

PSVROculus RiftHTC Vive
価格 \44,980 / $399 $599 \99,815 / $799
予約開始日 2016年6月18日 2016年1月7日 2016年2月29日
製品版発売日 2016年10月13日2016年3月28日2016年4月5日
ディスプレイ 有機EL (OLED)有機EL (OLED)有機EL (OLED)
解像度 1920×1080
(片目あたり960×1080)
2160×1200
(片目あたり1080×1200)
2160×1200
(片目あたり1080×1200)
視野角 100度110度110度
リフレッシュレート 120Hz, 90Hz90Hz90Hz
トラッキング 360度ヘッドトラッキング360度ヘッドトラッキング360度ルームスケールトラッキング
搭載センサー 加速度センサー、ジャイロセンサージャイロセンサー, 加速度センサー, 位置センサー
対応機種 (予定) PS4Windows, Mac, LinuxWindows, Mac, Linux
対応コントローラー PS4コントローラー, PSムーヴOculus Remote, Xbox Oneコントローラー, Oculus TouchHTC VRコントローラー
ストア PS StoreOculus Home, SteamSteam
端子 HDMI, USB, AUXHDMI x1, USB3.0 x3, USB2.0 x1HDMI x1, USB3.0 x2
その他 イヤホン付属
ソフト1本無料配信
対応ソフト
Xbox Oneコントローラー同梱
ソフト2本同梱
ソフト3本同梱
公式サイト playstation.com oculus.com htcvive.com

おすすめページ PSVR情報データベース

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。