METAL GEAR SURVIVE (メタルギア サヴァイヴ) が発表。2017年発売予定

1 MGS   

メタルギアサバイブ

小島秀夫氏の退社が決まり、メタルギアのスタッフを募集していたコナミがメタルギアシリーズ最新作”METAL GEAR SURVIVE (メタルギア サヴァイヴ)“をGamescom2016にて発表しました。サバイバル要素を取り入れたステルスアクションゲームになるとのこと。METAL GEAR SOLIDがMETAL GEAR SURVIVEとなり、略してMGSとなるようです。

公開されたトレーラーからは、メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ(MGS:GZ)のエンディング後に繋がり、残された国境なき軍隊がゾンビのような敵と戦い、生存を目指していく様子が確認できる。

IGNによれば、本作はMGS:TPPの世界設定とアクションを引き継いだ作品で、最大4人での協力プレイが可能とのこと。過去の作品のキャラクターが本編で登場するかどうかは不明だが、いくつかの新しい武器の存在は確認できる。

コナミは本作について「本作はシリーズを通して評価されてきたステルス要素に新たな解釈をもたらし、ユニークな協力プレイのシステムによって、真に夢中になれるマルチプレイの経験を与えます」と語っており、自信がある作品となるようです。

METAL GEAR SURVIVE (メタルギア サヴァイヴ) はPC/PS4/XB1向けに2017年発売予定です。

コメント 1 件

コメントする

  • メタルギアはもういい
    依存はやめて新しいのを作れ

    困ったらゾンビ出しやがって