【MGS5:TPP】開発すると便利になると思われる武器とアイテム

0 MGS     

mgs5 開発

ウインダージャ サイレントピストル

麻酔銃のサプレッサーが無限になるハンドガンです。無限ですがランクは制限されません。

研究開発班レベル47、諜報班レベル47などの他にEP38の捕虜がもっている「減音技術」のスキルが必要です。

サプレッサー付き麻酔狙撃銃

サプレッサーが付いてる麻酔弾を発射するスナイパーライフルです。これは、みんな開発してることでしょう。

スモークグレネード

ステルス潜入には必須のスモークグレネード。☆4もあれば非常に便利です。

ステルス迷彩

ステルス型ステルス迷彩。これは使用するとランクが制限されます。ですが、ランクのないサイドオプスで使うと便利ですよね。使い過ぎるとつまんないですが。

ワームホール

ワームホールのフルトン回収装置。屋根のある場所でも回収できるのは非常に役立ちます。早いうちに開発すると便利です。

【MGS5:TPP】便利なワームホールフルトンを開発しよう!

義手の追加機能系

アクティブ・ソナー探知範囲アップ・匍匐/クライミングの移動速度向上・リロード速度向上・ダメージ耐性の向上・重傷発生の抑制・ダッシュの移動速度アップなどあります。

捕獲義手

離れた位置にいる兵士や捕虜を引き寄せることができる。☆4は射程距離が10mで使い道になりません。☆5はどのぐらいなのだろうか。PVでは結構遠くの兵士を引き寄せてたので開発していくと便利かも?

リモコン義手

ロケットパンチができる義手です。離れた位置にいる兵士を気絶させることができる。操作がおもしろい。上下の操作がカメラ操作と同じになるのが気に食わない。操作できるので、陰に隠れて狙うこともできて便利です。

バンダナ

重傷の発生を抑制してくれます。さらに、弾薬が無限になるバンダナも開発できます。無限バンダナはランクが制限されます。

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。