【MGS5:TPP】11月配信の本編アップデート情報!新武器など

0 MGS     

11月はMGOのアップデートだけではなく、本編もアップデートされるようです。

PFレーティング画面改善

PFレーティング画面のインタフェースを見やすくします。自分の舞台の強さを示す評価項目などを改良。部隊の耐久力や核保有数などの情報が追加。レーティングの境界もわかりやすくなります。これにより部隊の現状を把握しやすくなり、FOBミッションなどが遊びやすくなるそうです。

グレード8の装備が登場

今までの最高グレードはグレード7(★7)でしたが、11月のアップデートにより新たにグレード8(★8)も開発できるようになります。これらはオンライン開発アイテムとなり、MGS5:TPPを起動していない時も開発は進行します。

追加される装備は、サプレッサーの耐久力が上がっているアサルトライフル、麻酔ハンドガン、威力が高いショットガンなどの武器やアイテムです。

FOBに新たな警備装置

頼もしい警備装置”ガンカメラ”が登場するとのことです。オンライン開発アイテムとなり、MGS5:TPPを起動していない時も開発は進行します。

抗リフレックス研究が可能に

医療班の班機能に「抗リフレックス研究」が追加されます。医療班のレベルが高ければ、相手潜入者のリフレックスモードの有効時間を減らすことができるそうです。

FOBでステルスモードが可能に

FOBに潜入している時に匍匐中にアクションボタンを押すとステルスモードが発動します。マップから自分の位置の予測範囲表示(赤円の表示)が消え、敵兵の索敵から逃れることができます。

3つ目のFOBを増築可能に

3つ目のFOBを増築できるようになり、スタッフの最大収容人数も大幅にアップします。

その他

  • ルーキー&初心者向け機能を拡充
  • 「チキンキャップ」 と 「ひよこキャップ」 の発生条件が緩和
  • ルーキーアシスト機能を追加。FOBミッションを失敗してもエスピオナージポイントの減点が初心者の方には発生しない。
  • PFレーティング、エスピオナージレーティングの各レーティングのトップランキングが表示されるように
  • オンライン側の各資源も売却可能に
  • 配信中DLCアイテムの一部ユニフォームに付属する静音効果が正常に動作していない事があった問題の修正
  • キャンペーンやイベントに関するゲーム内での通知機能を強化
  • その他改良、バランス調整、不具合修正

公式サイトに2015.11.10~って書かれてるけど明日アプデくるのかな?

source:konami.jp

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。