スマホアプリ「Pokemon GO」の新情報が3月のGDCで明かされるかも?

0 任天堂 

Pokémon GO GDC

ポケモン、Niantic、任天堂が共同で開発している「Pokemon GO」の説明会が3月14日から開催されるゲーム開発者会議のGDC2016で実施されるようです。

「Catch ‘Em All: Pokemon GO and Real World Gaming」と題したセッションでNiantic CEO ジョンハンケ氏が行うようです。拡張現実(AR)と現実世界を通じてどのようなポケモン体験を提供するのかを説明するとのことです。

この説明会で「Pokemon GO」はどんなゲームなのか詳細があきらかになるかもしれません。

Pokémon GOとは?

2015年9月10日に行われた新事業戦略説明会にてiOS/Android対応アプリとして「Pokémon GO」が発表された。位置情報を利用し、現実世界を移動してポケモンをゲットするゲーム。あまり詳細は明かされていない。

専用の端末「Pokémon GO Plus」の販売も予定されている。Pokémon GO Plusは、スマホとBluetoothで接続し、ゲーム内でイベントが発生するとLEDが点灯したりするそうだ。

Pokémon GOは、2016年配信予定で基本プレイ無料・一部課金ありの形態でサービスが開始される。事前登録受付やベータテストは現在未定のようです。

Pokémon GO 公式サイト

追記
インサイドによると、製品開発に集中するためこのイベントは中止になったようです。

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。