任天堂が2016年になってポケモンを推してきている!なにかあるのかな?

0 任天堂 

任天堂

ポケットモンスター縮めてポケモン。

2016年になってから任天堂がポケモンを推し始めていることに気が付きました。プロジェクトの始動は2015年からのものもありますが、動き始めるのは2016年からです。もしかすると、なにかあるのかもしれません。NXに繋がるなにかとか…。

ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENTの発売

ポケモンのゲームとしては初となる、対戦アクションゲーム。ポッ拳専用コントローラー、WiiU同梱版が発売されます。発売日は2016年3月18日。

公式サイト:『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT』Wii U版公式サイト

バーチャルコンソール版の配信決定

2015年11月13日に発表されました。ゲームボーイ用ソフトとして『ポケットモンスター 赤・緑』が発売されたのは1996年2月27日。その20年後の2016年2月27日にバーチャルコンソール版が配信されます。

ポケモンモデルの2DSを国内発売

ニンテンドー2DS本体と『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』、オリジナル特典を同梱して2016年2月27日に発売。ポケモンの色と同じ本体カラーの2DSがパックになっています。

関連記事:【3DS】海外で発売している2DSの国内発売決定!初代ポケモンと同梱で

唐突に名探偵ピカチュウを発表

前触れもなくいきなり「名探偵ピカチュウ~新コンビ誕生~」を発表しました。おっさんのピカチュウと少年が事件を解決するゲーム。任天堂が今まで発売しなかったようなゲームです。

関連記事:名探偵ピカチュウ~新コンビ誕生~ を3DSで2月3日配信!どんなゲームなんだ…

スプラトゥーンがポケモンとコラボ

バーチャルコンソール版『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』の発売を記念してのコラボです。全世界でフェスのお題がポケモンとなり、フェスTも実際に販売されます。

関連記事:スプラトゥーンがポケモンとコラボ!フェスのお題をポケモン、フェスTも販売

マリオメーカーがポケモンとコラボ

こちらもバーチャルコンソール版『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』の発売を記念してのコラボです。初代ポケモンの御三家「フシギダネ・ヒトカゲ・ゼニガメ」がキャラマリオとなり、スーパーマリオメーカーに登場することになります。

関連記事:緑・赤・青のポケモン3匹がキャラマリオとしてマリオメーカーに登場!

ポケモンセンターオンラインOPEN

今までにはなかったポケモンセンターのオンライン通販が始まります。2016年2月16日火曜日にオープン予定。14日までに先行会員登録すると100ポケポイントプレゼント。ミニゲームで使用可能で当たりが出ると、特別グッズが貰えるそうです。

お値段は高めですが、オンライン限定の「ジムバッジコレクション コンプリートセット 赤緑」が発売されるようです。「ポケットモンスター 赤・緑」のジムバッジを豪華仕様で再現した商品でお値段19,440円(税込)

ポケモン

マリオだけでなく、ポケモンも推していこうということになったのでしょうか。

追記
今年は「ポケモン20周年」でした。そのためいろいろなプロジェクトが進行しているようです。だとしても祝すぎだとは思いますが…。

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。