Nintendo Switchのオンラインサービス開始を2018年に延期。有料化の価格も発表

0 任天堂 

ニンテンドースイッチ

Nintendo Switchオンラインサービスの正式サービス開始は2017年秋からでしたが、2018年に変更されたことがアナウンスされました。これにより、2018年まで無料で利用できることになります。また、正式サービス名称が「Nintendo Switch Online」に決定したようです。

Nintendo Switch Online

Nintendo Switchソフトでオンラインプレイを楽しむために加入が必要となるサービスです(一部ソフト除く)。正式サービスが開始する2018年までは無料でオンラインプレイを楽しむことができます。

また、2017年夏より一部機能限定で先行配信される「オンラインロビー&ボイスチャット」アプリを2018年以降も利用したい場合はサービス加入が必要です。価格は以下のとおりです。

  • 30日間:300円(税込)
  • 90日間:800円(税込)
  • 365日間:2,400円(税込)

Nintendo Switchのオンラインプレイを楽しむためには1ヶ月約200円(税込)を払い続ける必要があります。サービスを加入するといくつかの特典が受けることができます。

  • オンラインプレイ(一部ソフト除く)
  • スマートフォン向け「オンラインロビー&ボイスチャット」アプリ
  • Nintendo Switch用ソフト「クラシックゲームセレクション(仮称)」
  • ニンテンドーeショップにて利用者限定の割引

「クラシックゲームセレクション(仮称)」は、複数の懐かしいゲームが1本のソフトとなったタイトルで現在『スーパーマリオブラザーズ3』『バルーンファイト』『ドクターマリオ』の収録が決定しています。ソロプレイだけでなく、フレンドとのオンライン対戦も可能のようです。その他の収録タイトルは後日お知らせするとのことです。

ニンテンドースイッチ
Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ)
発売日:2017年3月3日(金)
希望小売価格:29,980円(税抜)
関連コンテンツβ
コメント 0 件