Nintendo Switch:本体アップデート システムバージョン2.0.0配信!HDMI連動機能など

0 任天堂 

ニンテンドースイッチ

2017年3月3日発売予定の「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」にDAY1パッチとなるシステムアップデートが配信開始されているようです。バージョンは2.0.0となり、スクリーンショットのSNS共有やHDMI連動機能などに対応します。本体が自動更新されない場合、設定→本体→本体の更新から手動更新をする必要があります。

バージョン2.0.0 主な変更点

  • ゲームソフトのオンラインプレイに対応(2017年秋より有料)
  • 「ゲームニュース」の受信機能追加
  • 「ニンテンドーeショップ」対応
  • 「フレンド機能」対応
  • キャプチャーボタンで撮影した画面写真を「Facebook」「Twitter」に投稿できるように
  • ゲームソフトの更新に対応
  • 購入したゲームソフト(パッケージ版)のマイニンテンドーポイントの受け取りに対応
    • ゲームカードを本体に差し込んだ状態で、HOMEメニューの「オプション」メニューからポイントが受け取れます。(ダウンロード版の場合は購入時に受け取り済みです。)
  • テレビとのHDMI連動機能(CEC)に対応
    • TVモードで使用するときに、Nintendo Switchドックにセットした本体の電源をONにすると、HDMI連動機能により自動的にテレビの電源もONになります。
    • また、電源が入った本体をテレビにつながったNintendo Switchドックにセットしたときも同様に、テレビの電源がONになります。
    • お使いのテレビによっては対応していない場合があります。
  • 本体バッテリー残量のパーセント表示に対応 (設定からオフ可)
  • 本体でmicroSDカードをフォーマット(初期化)することができるように

一部のネットワーク機能を使用するには、ニンテンドーアカウントが必要です。ニンテンドーアカウントを作成していない方は、作成しておきましょう。ついでに、Twitterなどのアカウントと連携しておくとスクリーンショットの投稿ができるようになると思われます。

ニンテンドースイッチ
Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ)
発売日:2017年3月3日(金)
希望小売価格:29,980円(税抜)
コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。