オーバーウォッチ:ヒーローのバランス調整やランクマッチなど今後の予定を開発が言及

0 オーバーウォッチ    

overwatch

海外メディアEurogamerのインタビューに開発ディレクターのJeff Kaplan氏が応じ、ヒーローのバランス調整やランクマッチ、今後の取り組みを明らかにしました。

Competitive Play (ランクマッチ)

  • 現在絶賛調整中
  • 6月後半の実装を予定
  • クローズドベータ時はチャレンジャー、アドバンスド、エキスパート、マスター、ヒロイックの5段階でランクが昇格するのみだったが、降格もするようになる
  • 1シーズンは約3ヶ月行われるが、オフ期間があり実際のプレイ期間は2ヶ月半となる
  • ランクマッチ導入に合わせて”ダイナミックキュー”というマッチメイキング用の新機能が導入され、プレイする人数の指定が可能になる

ヒーローのバランス調整

マクリー

  • フラッシュバンからのファニング (全弾撃ち)のコンボが優れすぎているため、ファニングのダメージを減少させると明言。
  • マクリーはトレーサー・ゲンジ・リーパーに対するカウンターであるため、タンクを容易にコンボでキルできるのはよろしくない

D.VA

  • 有効なダメージを与えるための距離や生存性などの調整を行っているがどこを調整するのかまだ決まっていない
  • 生存性を下げ、ダメージを増加させたりしているがまだまだテスト中

ウィドウメイカー

  • ウィドウメイカーに対するフラストレーション(彼女を倒せないイライラ)を緩和し彼女の有効性を保つようなテストを始めた

バランス調整の時期

  • マクリーの調整が最初に行われ、D.VAがその後になるだろうとのこと。
  • PC版とPS4/XB1版のバランス調整は同時期にできるように最善を尽くす

新マップや新ヒーローの追加

  • 現在計画進行中で夏から徐々に情報が解禁されるだろう
  • クローズドベータ時にゲンジ、メイ、D.VAを一度に導入したことが破壊的だったと振り返り、発売後の新ヒーローは一度に1人を導入し、ゲームを安定させる

新ヒーローと噂されている”Sombra”

  • “Sombra”の噂は予測できたもの。ゲームの様々な箇所に多くのヒントを潜ませているので調査を行いもっと多くのヒントを見つけて欲しいとのこと

将来実装されるかもしれないもの

  • スキンやビクトリーポーズなど外観をカスタマイズ出来るアイテムをリスポーンやマッチ毎にランダムで切り替える機能を将来実装するかもしれない
  • カスタムゲームの人数を集めるためにもサーバーブラウザを将来導入するかもしれない
  • ウィークリー・バトル向けの報酬が用意されるかもしれない

おすすめページ オーバーウォッチ攻略データベース

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。