オーバーウォッチ (Overwatch) オープンベータをプレイしてわかったこと

0 オーバーウォッチ    

Overwatch

オーバーウォッチ (Overwatch) オープンベータ

現在、PC/PS4/XB1にて誰でも参加可能なオープンベータが開催されています。期間は10日2時までとなっています。

他のFPSにはないようなルールが欲しい
現在のルールはアサルト・エスコート・ハイブリッド・コントロールが用意されています。どれもまったく新しいルールではありません。コントロールに関してはエリアにいなくても進行していくのでTDMと化していることもあります。
ゲームルール名がどこにも表示されない模様
ゲームルールの名前が表示されないみたいです。マップ名からルールを把握しなければなりません。ルールによって使うヒーローも変わってくるので改善してほしいですね。
  • アサルト
    HANAMURA / TEMPLE OF ANUBIS / VOLSKAYA INDUSTRIES
  • エスコート
    DORADO / ROUTE 66 / WATCHPOINT: GIBRALTAR
  • ハイブリッド
    HOLLYWOOD / KING’S ROW / NUMBANI
  • コントロール
    ILIOS / LIJIANG TOWER / NEPAL
ゲンジを極めると強い
手裏剣は当たれば強いです。木の葉返しを上手く使えば非常に役立ちます。
ルシオは使う人によって変わる
ルシオは一定範囲内にいる味方を癒やします。コントロールには必須のヒーローです。
活躍している人は燃える
活躍しているとHPの下のゲージが溜まり、アイコンが燃えます。スコアボードを見れば味方・敵の誰が活躍しているのかがわかります。

バスティオンは強い
自分で回復できる・タレットになれる・タンクになれるので強いです。対処法は、リーパーで裏取り・ゲンジの弾弾き・トレーサーの爆弾・ウィドウメーカー、ハンゾーなどで長距離から攻撃などありますが、強いものは強いです。
コントローラーのAIMでは限界がある?
トレーサー、ゲンジはパッドでは難しいという声を聞きます。
シンメトラのタレットがうざい
一度喰らわないとどこにあるのかわかりづらいシンメトラのタレット。一度同じ場所に6個設置されていたことがあり、非常にうざかったです。
マッチ検索中でも他のことができる
ヒーローギャラリーとか戦績とか見れますね。
いろいろ覚えるの大事
ヒーローの特徴、マップの構造、回復アイテムの位置をできるだけ早く覚えたほうが勝利に繋がります。
ランクマッチ
ランクマッチはレベル25で解禁されます。 ランクマッチはフィードバックを受けて現在調整中でオープンベータでは解禁されないようです。
他のFPSとちょっと違って面白い
改善して欲しいところもありますが、基本的には面白いFPSだと思います。無料コンテンツアップデートの頻度で今後が決まりそうなタイトルです。今年末に発売されるBF1とCoD:IWで人が減るとは思いますが頑張って欲しいです。

おすすめページ オーバーウォッチ攻略データベース

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。