オーバーウォッチ:複垢は問題ない。ブースティング/スローイングのペナルティは強化中

0 オーバーウォッチ    

オーバーウォッチ公式フォーラムにてゲームディレクターのJeff Kaplan氏は2つ目のアカウントについてルールを改めてコメントしています。Kaplan氏によると、複数アカウントは問題なく、レートを調整する行為は問題だと説明しています。

Jeff Kaplan氏:プレイヤーは、2つ目のアカウントを所有することに問題はありません。新しいアカウントは、数試合するとプレイするための適切なスキルレベルへ非常に迅速に調整されます。

プレイヤーは内部レート(MMR)または、スキルレートを操作しようとする行為(ブースティング/スローイング)については許されません。また、ブースティングとスローイングのペナルティは、非常に強化されています。そのような行為はレポート機能で報告してください。(コンソールのレポート機能はまだ準備できていません。)

ブースティングとは、他プレイヤーにアカウントを渡したりしてレートを上げようとする行為。スローイングは、試合放棄してレートを下げようとする行為です。オーバーウォッチで他プレイヤーが迷惑になる行為をするプレイヤーへのペナルティは積極的に強化する方針になっているようです。

おすすめページ オーバーウォッチ攻略データベース

関連コンテンツβ
コメント 0 件