オーバーウォッチ:ライバルプレイ シーズン3の変更点。スキルレートがリセットされないなど

2 オーバーウォッチ    

オーバーウォッチ

公式フォーラムにてライバルプレイ シーズン3の変更点について語られています。オフシーズンが短くなり、スキルレートとスキルティアをうまく調整しているはずとのことです。

ライバルプレイ シーズン3の変更点

  • PTRにてライバルプレイ シーズン3のテストが開始
  • シーズン3の大きな変化となるスキルレートとスキルティアの配置の計算方法の調整について説明したかった
  • シーズン2とシーズン3の間のオフシーズンは短くなる
  • コニュニティのフィードバックに基づいてオフシーズンは1週間に変更
  • シーズン2は11月24日 00:00 UTC (日本時間9時) に終了し、シーズン3は12月1日に開始される
  • 次のシーズンが始まるときにはゲーム内でカウントダウンが表示される
  • マッチメイキングの目標が2つある
    • 常にバランスの良い試合ができるようにマッチメイキングを調整したい。チーム間のスキルレートの差が正当だとオーバーウォッチが楽しめる
    • 新しいシーズンは新たなスタートを感じられるようにしたい
  • これらの2つの目標は若干矛盾している
  • 新シーズンの開始時に全プレイヤーにスキルレートをリセットしてしまうと、各プレイヤーのスキルを再評価できるまで低品質な試合が増えてしまう
  • なので、新シーズンを始まる時にスキルレートをリセットせず、前シーズンからのスキルレートを使用して開始される
  • スキルティアの割り当ても改善しようとしている
  • シーズン2が始まったときは予想したよりもプラチナ、ゴールドが多く、ブロンズ、シルバーが少なかった
  • これはシーズン2の最初のスキルレート算出結果で平均以下のプレイヤーはシーズン1よりも高いスキルレートでシーズン2を開始した
  • また、予想したよりもゴールドとプラチナで幅広い変動があった
  • このようなことはシーズン3で避けたいので最初のスキルレートを決定する別の方法をテストしている
  • また、最初のスキルレートはやや低くなるようにするつもりなので一部のプレイヤーは勝率の割にレートが低くなる
  • この変更により、一部プレイヤーはシーズン2とシーズン3は同じティアで開始されない、シーズンの初めは勝利時のスキルの上がり幅が若干高くなることを意味する
  • プレイヤーが十分な試合をすればスキルレートの上がり幅、下がり幅は正常に戻っていくだろう
  • 現在のPTRのテストで我々の目標が達成できるかどうか確認し、場合によっては認定マッチのリセットも行います

おすすめページ オーバーウォッチ攻略データベース

コメント 2 件

コメントする