オーバーウォッチ累計1500万プレイヤーを突破!公式世界大会開催決定

0 オーバーウォッチ    

オーバーウォッチ

1500万プレイヤーを突破!

2016年5月24日に発売されたオーバーウォッチ (Overwatch) の累計プレイヤー数が1500万人を突破したことが報告されました。そしてActivisionによると、オーバーウォッチは世界で最も売れているPCゲームであり、中国では短期間で最も売れたPCゲームとなったようです。

  • 5月24日:オーバーウォッチ発売
  • 6月 3日:700万人突破
  • 6月15日:1000万人突破
  • 8月 5日:1500万人突破

公式世界大会開催決定

ブリザード初のオーバーウォッチ公式大会となる「オーバーウォッチ ワールドカップ2016」の開催が決定したようです。9月からオンライン予選が開始され、11月に行われるブリザードイベント「BlizzCon 2016」にて優勝国が決定します。

参加国リスト 大会

実力のあるゲーマーが選出され、海外の8月11日に自国の代表チームメンバーを決める投票が始まります。投票するにはオーバーウォッチのライセンスを持っている必要があり、Battle.netアカウントが登録されている国・地域に投票することができます。

代表に選ばれたプレイヤーは北米、ヨーロッパ、アジア太平洋ごとに行われる9月のオンライン予選に参加(総当たり戦)。勝利した北米4チーム、ヨーロッパ6チーム、アジア太平洋6チームの計16チームが「BlizzCon 2016」に招待されます。

参加国リストの*が付いている国はサーバー所在地、インフラ整備、地理などの理由で自動的にBlizzConの大会に進出できるようです。ですので日本は、台湾・インドネシア・香港・マレーシア・フィリピン・シンガポール・タイ・ベトナムよりもいい成績を収めなければ本戦に出場できないことになります。

おすすめページ オーバーウォッチ攻略データベース

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。