HOMEFRONT the Revolutionの日本語吹き替えトレーラーと公式サイトが公開

0 プレイステーション   

ホームフロント

HOMEFRONT the Revolution

HOMEFRONT the Revolution (ホームフロント ザ レボリューション)の日本語版はスパイクチュンソフトから発売されますが、昨日日本語吹替トレーラーと公式サイトが公開されたようです。

これはゲームか現実か。 新たなオープンワールドFPS世界同時発売。

ソフトスペック

  • 名称:HOMEFRONT the Revolution
  • 機種:PS4/XB1
  • ジャンル:オープンワールドFPS
  • 発売日:2016年5月19日
  • 価格:[パッケージ]7,980円/[DL]7,200円(税抜)
  • プレイ人数:1人 (オンライン2-4人)
  • 開発元:Deep Silver Dambuster

初回特典

  • シングルプレイ用:バイクスキン、ハンドガンスキン
  • CO-OP用:スナイパースコープ、マークスマンライフル、リモート爆弾

about

アメリカ陥落。かつての輝きは失われた。レジスタンスは団結し、再びその手に自由を掴むため戦いの準備を進めている。北朝鮮を母体とした軍事大国”大朝鮮連邦(KPA)”によるアメリカ侵攻から4年。オープンワールド戦場を舞台に多彩なゲリラ戦術でKPAから祖国を解放せよ。

  • オープンワールドのフィールドを自由に探索し、数々のミッションをこなす。
  • フィールドは昼夜や天候がリアルタイムに変化。
  • オープンワールドを迅速に移動するための乗り物も用意。
  • 銃器に装備するサイレンサー、光学サイト、フォアグリップなどのアタッチメントでカスタマイズ
  • リプレイ性の高い最大4人オンライン協力モード搭載。
  • ミッション報酬で銃器やキャラクターの外見・スキルをカスタマイズし、多彩なミッションに挑め

スパチュン HFR 公式サイト

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。