PS4: 「燃えろ!プロ野球2016」は4月8日発売。新要素やVRネタも

0 プレイステーション 

燃えプロ

1987年にファミリーコンピュータ向けに発売されたソフトが4月8日に「燃えろ!プロ野球2016」が発売される。PS4専用ソフトで価格は864円(税込)。燃えプロらしさを残しつつ、新たな伝説を継ぐにふさわしい1本となっているそうです。

「TV中継さながらのゲーム視点」「音声合成による審判のコール」「ホームランを打たれた後、マウンドに崩れるピッチャー」「ペナント優勝パレード」「バントでホームラン」「ファールの後はどんな球でもストライク」「ピッチャーがサインにうなずいた後にバッターが素振りをすると、どんな球でもストライク」など蘇る伝説の数々。

新要素

  • 選手エディット:選手名、フォームを決めて自分だけのオリジナル選手を作ろう。選手の能力はランダムで決定。
  • チームエディット:チーム名、ユニフォームを決めて自分だけのドリームチームを作ろう。
  • ルール変更:バントでホームランなど燃えプロならではのルールを自由に切り替え
  • 選手名変更:デフォルトで用意されている選手の名前も変更可能
  • ジャレコチーム参戦:ジャレコ作品のキャラクターが参戦
  • 時間によって空が変化:なんとPS4本体時刻に合わせて球場の空が昼・夕・夜と変化します。(ゲーム内容や試合には一切影響ありません)

エイプリルフールネタとして「燃えろ!!プロ野球VR」が発表されています。

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。