アニメ風FPS「Overwatch」とはどんなゲームなのか。日本語でもプレイ可

0 プレイステーション     

Overwatch

アニメ風FPS「Overwatch」

ディアブロなどを開発しているBlizzard Entertainmentが制作している新作FPS。トレイラーを見た感じ基本無料FPSのように思ったが有料で販売されるタイトルらしい。

有料と言ってもフルプライスではなく通常版はPC/PS4/Xbox One向けに約40ドルでの販売を予定している。特典版のOrigins Editionは、キャラクターのスキンなどが含まれて約60ドルで販売される。発売日は2016年春を予定。

英語の他に、スペイン語・ドイツ語・フランス語・イタリア語・中国語・日本語などにローカライズされることが明らかになっています。

使用キャラクター

使用できるキャラクターはヒーローと呼ばれ、21人のヒーローが利用可能となる。ヒーローそれぞれに特徴があり、必殺技や特殊能力も用意されている。

ロボに乗って戦うD.Va、氷をあやつるMEI、忍者のGenjiなどなど。

Blizzardが開発する新作FPSということで海外で注目されています。

source:blizzard.gamespress.com

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。