オーバーウォッチ:日本語版発売日が発表されたが、盛り上がらなそう

0 プレイステーション     

期待

オーバーウォッチ (Overwatch) のPS4日本語版が海外と同日の5月24日(火)と発表されました。PS4オープンベータテストは、5 月3 日(火)~5 月9 日(月)に実施されます。

オーバーウォッチのPS4日本語版発売日の発表はプレスリリースで国内ゲームメディアがほぼ同時刻に記事を公開しました。ですが、発売日告知トレーラーは再生回数200回(18時22分現在)しかなく、Twitterで振れている人も他のゲームニュースよりは少ない気がします。

オーバーウォッチは、基本無料形態で発売されるのではないかと言われていた作品。そして、基本無料ではなく30ドルで発売されることが発表された。特典を盛り込んだオリジンズエディションを60ドルで発売されることも発表。PS4日本語版ではこのオリジンズエディションしか発売されません。

ディアブロやハースストーンを作り出したブリザードが開発する初のFPSとしてオーバーウォッチは注目されています。21人のキャラクターが用意されるのも魅力だと思います。

発売後短期間は国内外ともに盛り上がると思いますが、6vs6で3つのゲームモード、11マップ、シングルモードがないということから長期間は持たない気がします。この11マップは全てのゲームモードに対応しているわけではありません。

もともと2つのゲームモードでしたが、クローズドベータからコントロールが追加されました。発売後も追加コンテンツのアップデートはあるとは思いますが、盛り上がりに欠けそうな気がします。トレーラーを見ると非常に面白そうなのですが、コンテンツが少ないかなと感じます。

ブリザードがオーバーウォッチをどう展開していくのか期待です。

PS4/PC: Blizzardが開発するOverwatch (オーバーウォッチ) の特徴や魅力

  • 名称:オーバーウォッチ オリジンズ・エディション
  • 機種:PS4
  • ジャンル:アクションシューティング
  • 発売日:2016年5月24日(火)
  • 価格:7,800円(税抜)
  • ローカライズ:日本語音声、日本語字幕
コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。