PS4ソフトの日本価格と海外価格の違い。何故こんなに差があるのか

0 プレイステーション 

PS4

PlayStation Store

タイトルUSUK日本
Fallout 4$59.99£49.99\8,618
アンチャーテッド4$59.99£49.99\8,532
No Man’s Sky$59.99£49.99\6,372
人喰いの大鷲トリコ$59.99£49.99\6,372
FINAL FANTASY XV$59.99£49.99\9,504
Watch Dogs 2$59.99£49.99\8,100
タイトルUS日本レート
Fallout 4$59.99\8,618143.66
アンチャーテッド$59.99\8,532142.22
No Man’s Sky$59.99\6,372106.22
人喰いの大鷲トリコ$59.99\6,372106.22
FINAL FANTASY XV$59.99\9,504158.43
Watch Dogs 2$59.99\8,100135.02

北米では9.99ドル~59.99ドルと販売価格は固定されています。デラックスエディションなどの特別バージョンは60ドル以上に設定されています。日本は海外とは違い、ソフトによって価格が違います。

現在のレートは1ドル105円、1年前は116円ですが、メーカーによってはそれ以上の価格で販売されているのがわかります。税込み表示の頃はソフト1本7900円(税込)だったのが、現在はソフト1本7800円(税抜)のようになり、税抜き表示になってからほとんどのソフトは値上げされました。

PCのグラボと同様に日本だけ販売価格が高いのです。このような原因で日本は家庭用ゲームやPCゲームが好きな人が海外より少ないのでしょう。

Amazon

タイトルUS日本レート
Fallout 4$22.59\8,270366.09
アンチャーテッド$54.00\7,050130.56
No Man’s Sky$59.96\5,20386.77
人喰いの大鷲トリコ$59.99\6,087101.47
FINAL FANTASY XV$59.99\7,633127.24
Watch Dogs 2$59.96\7,412123.62

米国Amazonは新品、予約ソフトの値下げは行わないようですが、発売から時間が経つにつれて値下げされるようです。日本Amazonは新品、予約ソフトは18%程度の値下げがされ、発売から時間が経ったAmazon限定特典なしバージョンはAmazonは取り扱わなくなるようです。

ダウンロード版もパッケージ版も日本での価格は高めに設定されていますが、一部パッケージ版は為替レート以下で購入することができるようです。

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。