PS4.5/NEOが開発中であることが判明。E3では発表されず、発売日・値段は不明

0 プレイステーション 

PS4.5

GDC 2016以降から噂されていたPS4.5/PS4K/NEOと呼ばれる新型/強化型PS4が現在開発中であることをSIEのCEO アンドリュー・ハウス氏のインタビューから明らかになった。

E3 2016では発表されず、発売日や価格もまだ発表しないが、350ドルよりも高くなるとのこと。アンドリュー・ハウス氏は新型PS4のことを「ハイエンドPS4」と呼び、現在のPS4を補完することを目的としているという。ハイエンドPS4は性能が向上し、4Kに対応する。新型PS4発売後も現行PS4の発売も継続される。

今後発売される全てのPS4ゲームは現行PS4に対応し、多数のゲームは新型PS4に対応するであろうと語ったそうです。4Kテレビを所有している消費者やハードコアゲーマーをターゲットにしている模様。

新型PS4の噂

  • 発売日:2016年10月~2017年
  • 価格:$399 ~ $499
  • 全体的なスペックが強化
  • 4K対応ブルーレイプレイヤー搭載
  • 現行モデルよりもグラフィックが綺麗になり、安定したフレームレートを実現できる
  • 現行モデル用の「Baseモード」と新型モデル用の「NEOモード」を搭載
コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。