癒やしの空間「anywhere VR」は12月8日配信。DLCは650円から。プレイ動画公開

0 プレイステーション 

anywhereVR

anywhere VR

360°の癒される映像を楽しみながらスマホで時間を過ごすPSVRコンテンツ「anywhereVR」の発売日が2016年12月8日に決定したようです。

anywhereVR (エニーウェアヴィーアール)は、360°広がるVR空間でスマートフォンやタブレットを操作できるライフスタイル密着型VRタイトル。「おきにのトコ&いつものコト」をコンセプトに、海岸や星空の下などお気に入りの空間にスマートデバイスの画面を表示させ、いつも通りの操作を楽しむことができます。

エニーウェア VR空間でスマホ・Twitter・ミニゲームを楽しめる

発売段階でVR映像は全22種類用意されており、沖縄の砂浜と富士の山中湖は無料で楽しむことが出来る。その他に追加コンテンツとして、水族館や森林、満天の星空、暖炉などのロケーションが用意されているようだ。映像はソニーのカメラ「α7S Ⅱ」を4台使用して撮影しているようで、一般的なVR映像よりも美しく仕上がっているとのこと。

スマートフォン、タブレットの画面をanywhereVR内に映し出すには(Android5.0)が必要。同日に配信される無料の専用キャストアプリをダウンロードすることでVR映像とスマホ映像を同期することができる。VR空間にはスマートデバイスの画面がそのまま表示されるので、ふだんと同じように、SNSやWebサイトを閲覧したり、電子書籍や電子コミックを読んだりすることが可能。

追加DLC (発売記念セールを予定)

  • リラックスSelection A (映像10本):1,980円(税込)
  • リラックスSelection B (映像10本):1,980円(税込)
  • BGM Selection A (楽曲6曲):650円(税込)
  • リラックスCollection 1 (3パック全部入り):4,500円(税込)

IGN JAPAN によるゲームプレイ動画

おすすめページ PSVR情報データベース

コメント 0 件

コメントする