プレイステーションVR (PSVR)に対応予定の期待するゲームソフト

0 プレイステーション     

PSVR対応予定ソフト

  • 価格帯は1,000円~8,000円で販売されているPS4と変わらない。
  • だが、初期は小規模・低価格タイトルが多い
  • 160以上のタイトルが開発中
  • 全てのソフトはPS4コントローラーで遊べる
  • ホラー・宇宙系・探索系が多い模様

PSVR 期待するソフト

PSVR対応予定ソフト一覧から勝手に期待しているソフトをいくつかまとめてみます。ソフトの概要を説明しているサイトは少なく、どんなゲームなのかわからないソフトもたくさんあります。ソフト情報については、E3 2016を待つしかないでしょう。

サマーレッスン

パンダイナムコ。技術デモとしてお披露目されたタイトル。女性と会話して、選択肢を選んだりする。デモのためゲームとして販売されるのかは不明だが、反響が良かったせいか「サマーレッスン」は商標登録された。なので、製品版が発売する可能性はあります。

KITCHEN

psvr

カプコン。技術デモとしてお披露目されたタイトル。楽しく料理を作るゲームと思いきやそこは暗闇に血まみれのキッチン…。自分は縛られ、目の前にはナイフを持った謎の男。そして、刺される太もも。体験した者は悲鳴をあげるという。プレイ映像がまったく公開されていない。製品版を発売する予定があるからかも?

Dead Secret

人事件が起きた。誰が彼を殺したのか。あなたが次の犠牲者になる前に彼のの謎を解明せよ。

Eagle Flight

ついに鳥になれる時代がやってきた。プレイヤーは鳥となって大空を自由に飛び回ります。パリを観光したり、レースしたりできます。

PSVRにも対応する「Eagle Flight」はどんなゲーム?鳥になって大空へ

Eclipse

探索ゲーム。謎の惑星に不時着して目を覚ます。謎を解明して惑星を脱出することが目的。動画は公開されていない。

Godling

昆虫と同じ視点で豊かな自然の中に降り立ち、草や花が大木のようにそびえる。自分よりも大きな虫たちは圧巻。

Crystal Rift

ダンジョンを探索してアイテムを見つけたり、罠を回避したり、敵を倒したりしてゴールを目指す。ローカライズされそうな気がしない。

The Assembly

秘密組織の研究施設の謎を解き明かす。

Until Dawn: Rush of Blood

ホラーアドベンチャーの「Until Dawn – 惨劇の山荘 -」の世界観やキャラクターから生まれたシューティングゲーム。様々な武器を使い、迫り来る恐怖に打ち勝つことができるのか。テーマパークのアトラクションのようなゲーム。

Xing: The Land Beyond

パズルを解きながらアドベンチャー

Q.U.B.E.²

キューブからの脱出

Trackmania Turbo

現実ではありえないぐらいのスピードでレースを行う

White Day: A Labyrinth Named School

ホワイトデー前日の夜に忍び込んだ男子が学校に閉じ込められる。何故かそこにいた女子と学校からの脱出を試みる。

PSVRに対応予定の「WhiteDay」が日本語字幕に対応してAppStoreで配信

Hyper Void

VR空間での弾幕シューティング

PlayStation VR Worlds

5つのソフトがセットになったもの。どれも面白そう。

  • The London Heist:強盗がテーマ。銃を撃ったりカーチェイスしたり。
  • Into The Deep:柵に入ってサメとたわむれる
  • VR Luge:ストリートリュージュボードに仰向けにのって高速で坂道を下る
  • Danger Ball:弾を跳ね返すスポーツを体験?
  • Scavenger’s Odyssey:エイリアンをシューティング

おすすめページ PSVR情報データベース

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。