PSVRの累計販売台数は91.5万台!4月に供給が改善する可能性があると社長がコメント

0 プレイステーション 

PSVR

2016年10月13日に発売したPS4のVRシステムである「PlayStation VR」は既に91.5万台を販売したとSIE社長のアンドリュー・ハウス氏がニューヨーク・タイムズのインタビューで明らかにしています。これは2月19日時点の数値とのこと。

ソニーは発売半年となる4月中旬頃までに100万台のPSVRを販売する予定と発表しています。この販売ペースだと予定よりも早く100万台に到達できそうです。

現在PSVRは出荷した分だけ売れている状況で、特に日本では多くの店舗で在庫が不足しています。アンドリュー氏は、「在庫が補充されるとき、店の外に行列ができる」と日本の状況を説明しています。

PS4は2016年12月時点で約5,000万台販売、2017年1月時点で約5,300万台販売しています。2月時点で約5,600万台販売しているとすると、PS4所有者のうち、約1.63%の人がPSVRを所有していることになります。

そしてアンドリュー氏は、PSVRの供給は4月までに改善するとコメント。秋には中南米でも販売を開始する予定だそうです。現在の販売台数については「非常に満足」と語っています。また、バイオハザード7発売以降、PSVRで遊ぶユーザーの平均プレイ時間が倍増していることも明らかにしています。

【追記】公式発表されました。
PlayStation®VR 世界累計実売台数91万5千台 | PlayStation.Blog

PSVR
PlayStation VR
発売日:2016年10月13日(木)
通常版価格:44,980円(税抜)
Camera同梱版:49,980円(税抜)

おすすめページ PSVR情報データベース PSVRの追加入荷情報まとめ

関連コンテンツβ
コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。