SCEの新会社「フォワードワークス」はどんなスマホアプリを作るのか

0 プレイステーション 

ソニー スマホ

先日、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントがスマートデバイス市場に向け新たなサービス事業を展開する新会社「株式会社フォワードワークス」の設立することを発表しています。

電撃が新会社「株式会社フォワードワークス」が行う事業についてSCE広報部にいろいろとインタビューをしたようなので紹介。

社名の意味とは?

サッカーのポジションであるフォワード(FW)から取っています。

スマホアプリはどんなものになるのでしょうか?

PlayStation Mobile Inc.という会社から提供しているPlayStation関連のアプリとはビジネスモデルが異なり、幅広いスマートデバイス向けに最適化した本格的なゲームアプリを、日本とアジア向けに提供していく予定です。 タイトルやIPを活用したオリジナルのゲームアプリを予定しています。

現在開発中のタイトルはどのようなものでしょうか?

過去のタイトルの移植は考えておらず、現在開発中のタイトルはすべて新規になります。

なぜフォワードワークスを設立したのでしょうか?

日本とアジアでスマホ市場の規模が拡大してきたので、ゲームエンタテインメントの新たな取り組みとしてアプリの提供をSCEとして目指すものです。

アプリの価格について

準備が整い次第改めてご案内しますが、価格はコンテンツによって異なります。

もう既に開発しているようです。

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。