PUBG:Week16のアップデートが配信!7月アップデートではFOVスライダーを追加

0 PUBG    

アプデ

「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」サーバーのメンテナンスが完了し、Week16アップデート(2.4.22)が配信されています。クライアントパフォーマンスの調整と不具合修正が実施されています。

【7/17 22:25 追記】
現在、マッチメイキングサーバーで問題が発生しており、公式は調査しているとTwitterで報告しています。

更新内容 16週 7月13日

クライアントのパフォーマンス

  • 支援物資の飛行機が最適化された。
  • UIパフォーマンスが改善された。

不具合修正

  • ラウンド開始時の飛行機が動かなくなる問題を修正した。
  • 解像度4:3でのインベントリ表示の問題を修正した。
  • チームメイトの画面を常に色で観戦できるように変更された。
  • 水中で射撃することができなくなった。
  • ロビーの一部エリアでマガジンを拾うことができなかった問題を修正した。
  • グレネードやレッドゾーンの爆撃で破壊されたドアを通過するとき、Fキーを押さなくてもよくなった。
  • スコープでズームイン中に気絶して蘇生された場合、ズームインできなくなる問題を修正した。
  • グレネードが投げれなくなる問題を修正した。
  • インベントリを開いたまま数字キーで武器を切り替えると、HUDとUIに武器が表示されない問題を修正した。

7月のアップデートでFOV設定を追加?

開発者のSmookie氏はTwitchチャットで、「FOVスライダーは内部ビルドで実装されており、7月のアップデートで利用可能になります。」とコメントしたようです。

FOVオプションは、一人称視点でのみ有効となり、三人称視点では視野角を広げることはできないようです。またPUBGには、一人称専用モードがそのうち追加される予定です。

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。