ロケットリーグ:アップデート1.31配信開始!新モードや新アイテムなどを追加

0 ロケットリーグ    

ロケットリーグ

Rocket League(ロケットリーグ)にバージョン1.29のアップデートパッチが配信され、パッチノートが公開されています。新モード「Dropshot」、新アイテム、木箱などが追加されています。

更新内容 バージョン1.31

新コンテンツ

  • Dropshot専用アリーナ「Core 707」を追加
  • 全てのプレイリストに「Mannfield(Night)」を追加
  • カジュアルとランクマッチから「Neo Tokyo」を削除。将来のアップデートで標準レイアウトで戻します。
  • ターボ木箱を追加。塗装されたバトルカー「遠藤」やペイントされたロケットトレイルを入手できます。
  • イースター2017アイテムは4月17日まで入手可能
    • イースターエッグアンテナ
    • バニーイヤーズハット
    • イースターバスケットハット
  • 6種の実績/トロフィーを追加

変更と更新

一般

  • 新モード「Dropshot」を追加。カジュアルプレイリストで利用可能 (ルールについて)
  • アクアドームのパフォーマンス最適化を実施。全体的な彩度を下げた
  • ゲーム内コードを入力できる機能を追加
  • アリーナの好き嫌いシステムを変更
    • ロビー内全てプレイヤーがマップを嫌う場合、アリーナは選択されない
    • ロビー内の過半数がマップを嫌う場合、50%程度で選択される
    • 1人が好み、1人が嫌う場合、通常の割合で選択される
  • 成績にプレイ時間を追加。アップデート前の時間は含まれません
  • シーズン3が終了、報酬が授与されます
  • シーズン4が開始 (変更点について)

UI

  • カスタムトレーニング
    • カスタムトレーニングをプラットフォーム間でプレイできるようになった
    • オフラインでカスタムトレーニング機能にアクセスできるようになった
    • 開発者チームが選ぶおすすめトレーニングタブを追加
  • フリープレイ選択後、マップを選択できるように変更
  • 塗装済みアイテムを色付きの境界線で表示するように変更
  • [PS4/XB1] コントロールオプションで左エアロールと右エアロールをバインドできるようになった
  • [PS4/XB1] ビデオオプションをライトシャフトを無効にできるようになった
  • パーティ作成ボタンとプレイヤー招待ボタンを変更。Xboxコントローラーでは"X"、PS4コントローラーでは"□"

当ページに記載している更新内容は一部です。全文は公式パッチノートをご覧ください。

コメント 0 件