【SWBF】無料DLC”Battle of Jakku”の新モードに関する情報が判明

0 スターウォーズ バトルフロント     

SWBF

無料DLC”Battle of Jakku”

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」から29年さかのぼり、惑星ジャクーの姿に迫る。バトルオブジャクー(ジャクーの戦い)は、辺境の砂漠の惑星で新共和国軍と大規模な帝国軍残党が繰り広げる、銀河史の転換点となる戦いです。惑星ジャクーの荒れ果てた大地を生み出した歴史的イベントをプレイヤーは体験することができます。

スターウォーズ バトルフロント予約購入者は、他の購入者よりも1週間早い2015年12月1日から先行アクセスが可能です。

新モード”ターニング・ポイント”

無料DLC”Battle of Jakku”で追加される新モードの情報が公式ニュースにより明らかに。

ターニングポイントは、大規模な対戦モードで最大40人でプレイできます。エンドアの戦いに続いて帝国軍の打倒を目指す反乱同盟軍の戦いを描く。

反乱同盟軍は帝国軍が制圧している3つのコントロールポイントの1つの位置を突き止めて制圧する必要があります。作戦可能な時間は限られているが、コントロールポイントを確保することで時間が追加され、新しいコントロールポイントの位置が明らかになります。

反乱同盟軍はどんどんと帝国軍の拠点を制圧していき、最後には帝国軍の基地で最終決戦に挑むことになります。

エアスピーダーとAT-STが主要のビークルとなり、ウォーカー・アサルトやスプレマシーよりもAT-STには防衛で活躍できるでしょう。いつまでコントロールポイントを守るのか、奪われそうになったら早く見捨てるのかなど戦略的なゲームモードとなるようです。

Source:starwars.ea.com

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。