タイタンフォール2:シングルプレイヤーのトレーラーと5つの特徴が公開

1 タイタンフォール2    

タイタンフォール2

タイタンフォール2にはキャンペーンが実装されます。パイロットを目指すミリシアのライフルマンとなり、フロンティアに降り立ちましょう。 敵軍、IMCの陣中に取り残された主人公は百戦錬磨のバンガード級タイタンと手を組み、圧倒的な逆境にも屈することなく、力を合わせ思いもよらぬ任務を執行します。

緩急に富んだ展開
タイタンフォール2のシングルプレイヤーキャンペーンは丁寧に作りこまれました。映画のような演出が特徴のシューティングゲームですが、その展開は想像以上に変化に富んでいます。プレイヤーはBTと旅する中で、パイロットやタイタンとして様々な激しい戦闘を経験します。
思うがままのゲーム体験
シングルプレイヤーは独立したストーリモードで、タイタンフォールを自分のペースで、思うがままに楽しむことができます。キャンペーンでは多くの場面で、ウォールランやダブルジャンプといったパイロットの基本スキルや、パイロットとタイタンのアビリティを使うことが求められます。

様々なアビリティを駆使しつつ、シングルプレイヤーの展開や移動に慣れるうちに、マルチプレイヤーのプレイに必要な事柄を自然と学ぶことができます。

新しい世界を探検
前作の発売後には、ゲームの世界観について知りたいと思うファンの多さに驚かされました。 この様な声がきっかけとなって、今作ではゲーム全体にエピソードを散りばめようという運びとなりました。

シングルプレイヤーでは、フロンティアの覇権を奪還すべく、ミリシアの市民兵が戦いを続けます。 それに対抗するのは、星間製造企業IMCの強大な占領軍。

今作のストーリーは、ミリシアが大規模な攻撃作戦の支援の一環として、惑星タイフォンに小艦隊を展開するところから始まります。 しかし、やはり惑星タイフォンでは、すべてが順調に進むわけではありません。あなたとBTは敵が支配する、不可解かつ美しい世界を進みます。

パイロットとタイタンの絆
タイタンフォール 2では、ジャックとBTの絆がテーマになっています。 この絆こそが今回お届けしたい物語の真髄です。 考えてみると「相棒もの」の物語には、主導権争いがつきものです。

プレイヤーはBTとの会話の中で、いくつかの選択肢から反応を選べるようになっています。 こういった会話の選択がゲームの結末に影響を及ぼすことはありませんが、自分の性格と一番合った発言を選んで、BTと楽しく冗談を交わし合うことができます。

好きなスタイルで戦闘
大勢のRespawnスタッフの協力で、FPS史上最高の名作との声も挙がるであろうシングルプレイヤーキャンペーンを仕上げることができました。

今作のプレイヤーの皆様には、クリエイティブな戦闘を繰り広げていただきたいと思います。 きわめて正確な狙撃を楽しむ方もいるでしょうし、スライディングやウォールラン、格闘による処刑など様々な要素を高速で組み合わせて、自由に展開する混沌としたプレイスタイルを編み出す方もいるでしょう。

今作には、「好きなスタイルで戦闘」する自由があります。

6月に公開されたシングルゲームプレイトレーラー

タイタンフォール2 (TITANFALL 2) は2016年10月28日にPC/PS4/XB1にて発売予定です。

コメント 1 件

コメントする

  • 買おうかな。
    キャンペーンあった方が世界観掴みやすいからいいね。