Nintendo Switch:マリオカート8デラックスはフルHD出力に!開発者インタビューから新情報

0 任天堂 

マリオカート8デラックス

2017年4月28日に発売予定のNintendo Switch向けソフト「マリオカート8 デラックス」についての開発者インタビューをファミ通が掲載しています。マリオカート8DXは、マリオカート8のDLCを含む48コースが収録され、スプラトゥーンのガールやボーイなども追加される完全版となっています。

『マリオカート8 デラックス』開発者インタビュー

  • なるべく早くお届けしたいと思ったんですが、イチから作るとなると、お客様をお待たせしてしまう。ですので、『マリオカート8』をベースにNintendo Switchの特徴を追求することに決めた
  • 前作は、グラフィックの描画はHD(1280×720)止まりでしたが、Nintendo Switchはテレビで遊ぶときにはフルHD(1980×1080)になっている。もちろん60フレームで滑らかに動きます。
  • 今作では、ジャイロ操作とスティック操作を併用できるようにしました。大きなカーブではハンドルを傾けてプレイしたり、ストレートではスティックで微調整したりと、お好みのプレイスタイルに合わせられるようにしています。
  • 『マリオカート8 デラックス』を作るにあたって、バトルステージを強化しようと決めていたので、そのうちのひとつを『スプラトゥーン』のステージにしました。『スプラトゥーン』と同じように残り時間1分から『Now or Never!』の曲が流れます。
  • Nintendo Switchでの開発になったことで、メモリやCPUの性能が上がって、アイテムもよりたくさん出せるようになり、12人全員が2個ずつ持てるようになりました。
  • 透明になってアイテムを奪う“テレサ”と、ビヨーンとジャンプできるハネが復活しました。ハネは、バトルステージ専用のアイテム

アイテムが2個持てるようになり、新キャラも追加。オンラインのレートも初期化されるのでマリオカート8をやりこんだ人も楽しめることでしょう。あと、甲羅やバナナなどにぶつかった時のHD振動は個別に作られているようです。

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。