【スプラトゥーン】8月6日の大型アップデート詳細が公開されたぞ!

0 スプラトゥーン   

スプラトゥーン

今回のアプデはアンロックではなく、更新データ(ver.2.0.0)をダウンロードしなければならないとのこと。配信直後は混雑が予想されそう。

8月6日 更新データ内容

  • タッグマッチモードの追加
    2~4人でフレンドとチームを組んで他のチームと戦う。2人の場合、他の2人組とチームを組みます。3人の場合、4人チームと対戦することがありますが、3人側が早く復活できるように調整されています。ウデマエは「S-」までなら上がります。
  • プライベートマッチモードの追加
    フレンドと様々なルール、ステージを設定して遊ぶことができる。
  • ランク上限変更
    ランク50まで上げられるように。
  • ウデマエ仕様変更
    – ウデマエを「S+」まで上げられるように。
    – 勝敗によって変化するウデマエポイントの計算方法を変更。
    – ガチマッチ中にウデマエが変化した場合、一度ロビーに戻るように。
  • ギアの追加
    新しいギアを追加し、ショッピにランダムで並ぶように。
  • BGMの追加
    新しいBGMを追加し、対戦中にランダムで再生されるように。
  • フェスの変更
    フェスの最終結果で、勝率のポイントを「2倍」から「4倍」に変更。
  • ステージの調整
    – デカライン高架下:すべてのルールで大幅に地形を変更
    – シオノメ油田:ガチヤグラのステージ配置を調整
    – アロワナモール:全てのルールでステージ配置を調整
    – モズク農園:ガチエリア・ヤグラのステージ配置を調整
    – タチウオパーキング:ガチエリア・ヤグラのステージ配置を調整
  • スペシャルウェポンの調整
    – スーパーショット:ゲージを貯めるために必要な塗りポイントを180から220ptに増やした。
    – スーパーセンサー:ゲージを貯めるために必要な塗りポイントを180から200ptに増やした。
    – メガホンレーザー:ゲージを貯めるために必要な塗りポイントを180から160ptに減らした。
  • サブウェポンの調整
    スプラッシュシールド:シールドにボムを直接ぶつけた際に、まれにそのボムのダメージ範囲が正しく処理されない問題を修正
  • ギアパワーの調整
    – 逆境強化:試合開始前からチームの人数に差がある場合、プレイヤーが操作可能になる前からスペシャルゲージが溜まり始めていましたが、実際に操作可能になるまでは溜まらないように。
    – スペシャル増加量アップ:スペシャル増加量アップをたくさんつけているとき、インクを少しずつ塗った場合と一度に広く塗った場合で、実際に塗った面積とスペシャルゲージの増加量にわずかな違いが出ることがあったが、塗り方によらず塗った面積に比例した増加量となるように修正。
  • 対戦に関わる効果音の調整
    – トルネードが左右や後方に着弾する際の予兆効果音を聞こえやすくしました。
    – 一部の射程が長い武器のヒット時の効果音を遠くにいても聞こえやすくしました。
  • その他
    お客様に快適に遊んでいただけるように、一部ゲーム内容を修正しました。

更新データをダウンロードするには610MB以上の空き容量が必要です。

個人的に気になること

  • タッグマッチでS-まで上がるのは気にくわん
  • タチウオパーキングのステージ配置調整に期待(今まで強いリッターがいたらどうしようもなかった)
  • ガチマッチではメガホンレーザーは強いのに必要な塗りポイントを減らす意味がわからない
  • 「お客様に快適に遊んでいただけるように、一部ゲーム内容を修正しました。」←内容を教えんかい

追加マップも追加武器も連射系武器がどんどん不利になる状況なんですよね。AIM力が必要な武器なのに恩恵がどんどん小さく…。

情報元:nintendo.co.jp

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。