グラボなしBTOパソコンの購入情報!ゲーム用のPC買い替え

グラボなし
グラボなしBTOパソコンのおすすめモデルを紹介。ゲーミングPCを買い替える時にグラボを流用して安くする。

PCパーツの中でもグラボは使いまわしがしやすいパーツです。

「グラボを買ったばかりだけど、CPUが古いからゲームのフレームレートが低い」「新グラボの発売を待ちたいけど、PCが古くなってきた」など、グラボ以外の性能に満足しておらず、PCの買い替えを検討している方にグラボなしBTOパソコンという選択肢があります。

グラボなしBTOパソコンの基本

受注生産でパソコンが組み立てられる方式をBTOパソコンと言います。グラボを搭載していないBTOパソコンを購入することで、現在使っているグラボをそのまま使うことができます。

グラボなしBTOパソコンを選ぶことで、高価なPCパーツであるグラボを長く使うことができ、PC買い替え時の出費を抑えることができます。ですが、グラボなしBTOパソコンのラインナップ数は少ないです。

グラボの交換は簡単

グラボは初心者でも簡単に交換できるPCパーツです。グラボのドライバ関連のアンイストール&インストールと、PCケースの古いグラボを抜いて新しいグラボを挿すだけです。

グラボの交換方法を簡単に説明すると以下のような流れになります。

新PCに現グラボを挿す場合

  1. PCの電源を切る。PCケースの電源スイッチをオフにする。
  2. PCに繋がっている全てのケーブルを抜く。数分放置して放電させる。
  3. PCケースを横にする。その方が作業がしやすい。
  4. PCケースを開けて新しいグラボを挿す。補助電源をグラボに挿す。
  5. 全てのケーブル挿す。電源を入れる。
  6. グラボのドライバをインストールする。

PCの現グラボと新グラボを交換する場合

  1. 念の為グラボのドライバをアンインストールする。
  2. PCの電源を切る。PCケースの電源スイッチをオフにする。
  3. PCに繋がっている全てのケーブルを抜く。数分放置して放電させる。
  4. PCケースを横にする。その方が作業がしやすい。
  5. PCケースを開けて現在のグラボを抜く。
  6. 新しいグラボを挿す。補助電源をグラボに挿す。
  7. 全てのケーブル挿す。電源を入れる。
  8. グラボのドライバをインストールする。

グラボなしBTOパソコンの選び方

CPUを高性能モデルにする

CPUの新しいモデルが発売された時はグラボなしBTOパソコンの買い時です。CPUの性能が低いとグラボの性能を十分に発揮できません。

長く使うためにCPUは最新の「Core i7」「Core i9」高性能モデルがおすすめです。

電源容量を高めにする

後からグラボを購入する場合、購入するグラボの推奨電源容量が増加している可能性があります。なので、電源容量は高めの容量をおすすめします。

例えば、RTX 4090の推奨電源容量は850W以上。RTX 4080の推奨電源容量は750W以上です。これらを基準にすると、最低でも750Wの電源が望ましいでしょう。

PCケースにこだわる

グラボなしBTOパソコンを購入するということは長期間使うことになると思います。なので、PCケースにこだわるのも悪くありません。

PCケースはデザインで選ぶのはもちろん、冷却性や遮音性で選ぶ人もいます。ゲーミングPCはいろんなファンが回るため、動作音が大きめですが、遮音性の高いPCケースを選べば動作音は小さくなります。

あと、グラボが搭載できるサイズである必要もあります。

グラボなしBTOパソコンのおすすめ一覧

サイコム ゲーミングPCの新機軸

グラボなし

美しさとハイコストパフォーマンスを持ち合わせたサイコムゲーミングPCの新機軸として販売されているモデルです。

標準でグラボ(ビデオカード)は搭載されていますが、「なし」を選択することで非搭載にできます。

PCケースはNZXTのベストセラーモデルが採用され、白と黒から選択可能。NZXTはゲーミングPC向けのケースです。サイズは高460*幅210*奥428mm。

CPU・マザーボード・メモリ・SSD・電源なども自由にカスタマイズできます。発売されたばかりのインテル第13世代CPUを選択可能。

カスタマイズ例
OS Windows10 Home (64bit) DSP版
CPU Intel Core i7-13700K
Intel Core i9-13900K
マザーボードASRock B660 Pro RS
メモリ 16GB
32GB
SSD Crucial P5 Plus SSD 500GB
Crucial P5 Plus SSD 1TB
ビデオカードなし
電源 SilverStone SST-DA750-G [750W/80PLUS Gold]
SilverStone SST-DA850-G [850W/80PLUS Gold]
詳細 @Sycom(サイコム)

サイコム 定番ミドルタワー

グラボなし

高いカスタマイズが可能なサイコムの定番ミドルタワーモデルです。

CPU・マザーボード・メモリ・SSD・PCケース・電源などを自由にカスタマイズできます。上記のモデルよりもPCパーツの選択肢は多いです。発売されたばかりのインテル第13世代CPUを選択可能。

PCケースはNZXT、Fractal Design Define 7、Cooler Master Sliencioから選択できます。白も黒も用意されています。どれもゲーミングPC向けのケースです。

カスタマイズ例
OS Windows10 Home (64bit) DSP版
CPU Intel Core i7-13700K
Intel Core i9-13900K
マザーボードASRock B660 Pro RS
メモリ 16GB
32GB
SSD Crucial P5 Plus SSD 500GB
Crucial P5 Plus SSD 1TB
ビデオカードなし
電源 SilverStone SST-DA750-G [750W/80PLUS Gold]
SilverStone SST-DA850-G [850W/80PLUS Gold]
詳細 @Sycom(サイコム)

ストーム スタンダードPC

グラボなし

ストームのコスパの高いモデルです。スタンダードPCとして販売されているモデルで、グラボが搭載されていません。

PCケースはゲーミング仕様。グラボを挿すのも問題なしです。ケースはブラック・ホワイトから選択できます。

電源はデフォルトで850W GOLDを採用。メモリはカスタマイズで16GBに上げることをおすすめします。

デフォルトスペック
OS Windows11 Home 64bit
CPU Intel Core i7-12700
メモリ 8GB
SSD NVMeSSD 500GB
ビデオカードなし
電源 850W 80PLUS GOLD電源
詳細 ストーム(STORM)

TSUKUMO クリエイターPC

グラボなし

TSUKUMOのクリエイターPCです。PCケースはタワーモデルなのでグラボを挿すのも問題なしです。最長350mmのグラボを搭載可能。ケースの変更はできません。

発売されたばかりのインテル第13世代CPUを標準搭載。マザーボードはゲーミング仕様のASUS TUF GAMINGが採用されています。

電源は標準で750Wです。カスタマイズで変更できます。

デフォルトスペック
OS Windows 11 or 10 Home
CPU Intel Core i7-13700K
メモリ 16GB
SSD NVMeSSD 1TB
ビデオカードなし
電源 CWT製 GPS750S-T (定格750W)
詳細 TSUKUMO
更新
  • pinterest
  • Feedly
  • B!