【E3 2015】Sonyカンファレンスで判明した新情報まとめ

ソニーカンファレンスとその後の情報を簡単にまとめます。

PS4 人食いの大鷲トリコ

2016年発売が発表された。人食いの大鷲トリコは開発の優先度が低いタイトルで少人数で開発していたためこれだけ遅れたって昔どこかで見ました。

Destinyの大型コンテンツ「THE TAKEN KING」が発表

海外より2日遅れの2015年9月17日に配信。4900円+税で3つ目のサブクラス、新しい敵、レイド、新ストーリー、新クエスト、新ストライク、新惑星など多数のコンテンツが追加される。早期購入特典として「限定武器セット」が入手できる。

ファイナルファンタジー7がPS4でリメイク

HORIZON ZERO DAWN

キルゾーンを開発したゲリラゲームズの完全新規アクションRPG。ウエスタンなモンスターハンターをコンセプトに製作中。舞台は人類が滅びてから1000年後の世界。その後人類が復活し、動物マシンと戦うことに。

オープンワールドでマップはシームレスでロードする。オブジェクトの破壊要素やクラフトシステムが搭載。4年以上かけて開発されている。

このタイトル非常に興味があるのでGameFavoで扱うことにしますね。

シェンムー3が開発決定。開発資金求む

キックスターターで開発資金を受け付けており、現在300万ドル集まっています。

Call of Duty:Black Ops 3 プレイ動画公開

アンチャーテッド4 プレイ動画公開

グラフィックはもちろんすごいですが、この車で逃げるの興奮しますね。最低でもアンチャ4をプレイするまで死ねません。

その他

  • ヒットマン最新作発表
  • ストリートファイター5にバーディとキャミィが参戦
  • スクエニ「ワールドオブファイナルファンタジー」2016年発売
  • Assassin’s Creed Syndicate トレイラー公開(Youtube)
コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。