PC版オーバーウォッチはライバルプレイに復帰できないバグの修正パッチ配信済み

0 オーバーウォッチ   

オーバーウォッチ アプデ

シーズン1からライバルプレイに再復帰できない場合があるという不具合が存在しますが、その修正パッチが10月1日に配信されています。10月1日のPC版パッチノートが本日公開されました。

更新内容 ver 1.3.0.3.31948 [10月1日]

不具合修正

  • ライバルプレイを切断後、再び参加することから一部のプレイヤーを妨げていた問題を修正
  • プレイヤーが切断された時、進行中の試合に復帰できるまでの時間を若干延長

過去に1度、再復帰できないという修正パッチが適用されていたはずですがそのパッチでは修正されておらず、2度目の修正パッチの配信となります。今回のパッチで完全に修正されたかどうかはわかりません。

ライバルプレイの切断を繰り返すと、ライバルプレイが一時的にプレイできなくなります。さらに頻繁に切断するとシーズン終了まで参加できなくなるというペナルティがあります。回線が不安定な場合は、クイックマッチをプレイしましょう。

おすすめページ オーバーウォッチ攻略データベース

コメント 0 件

コメントする