PSVRの予約はアイマス (デレマス)発表により難しくなる?簡単に分析してみた

0 プレイステーション 

2016年7月7日22時半頃、アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューションというPSVRでデレマスのライブが楽しめるタイトルが発表されました。「PSVRの2次予約前に発表するなんて、なんてことをしてくれたんだ」という声もあるようです。

デレマスVR発表により、PSVR購入予定がなかった人もPSVRに興味を持つ人がどのぐらい増えたのか当サイトのアクセス数を見てみました。

当サイトのアクセス数

当サイトのPSVR関連ページのアクセス数がデレマスが発表された22時台に急激的に増加しています。21時台より22時台は1.3倍のアクセス数があります。

前日と比べたのが以下の画像。前日のオレンジよりも、7月7日の青の方が高い数値に。

日別のアクセス数で比べたのが以下の画像。先週のオレンジよりも、7月7日発表後の青の方が高い数値になっています。7月1日の1.67倍が7月8日のアクセス数です。

PSVRの予約倍率が1.67倍上がったと仮定すると、1,000人に1人予約/10,000に10人予約できるはずだったのが、1,670人に1人/16,700人に10人となったことになります。

デレマス民にとってPSVRはチケット代?

PSVRのカメラ同梱版価格は約5.3万円。ただ1つのソフトのためだけに5万円は簡単に出せる金額ではありません。でも、熱狂的なデレマス民にとってはどうなのか。

「デレマスのためだけにPSVR買う」「PSVRを買えば好きなだけデレマスライブが楽しめる」「チケットが売り切れてもPSVRを買えば安心」という人も居ました。デレマスのリアルライブのチケット代は1万円。このチケットを買いたくても買えない人がいるわけです。そして、ヤフオクに転売されているチケット入札価格が以下の画像。(オークション終了前)

転売チケットを利用する人が2日我慢するだけでPSVRが買えてしまうということになります。デレマスVRの発表により、PSVRの予約倍率は若干上がるようです。

おすすめページ PSVR情報データベース

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。