BF1:6月20日アップデート1.10のパッチノート公開!ベスト分隊やバランス調整など

0 BF1    

BF1アプデ

BF1の6月のアップデート1.10が配信されています。新しい夜マップ「Nivelle Nights」や本編アップデートのパッチとなり、全プレイヤーに必要なダウンロードとなります。(PC版:約3.4GB、PS4版:約4.2GB)

更新内容 1.10 [6月20日]

新マップ:Nivelle Nights

プレミアム所有者とThey Shall Not Pass購入者のみアクセス可能なBF1最初の夜間マップが配信されました。Nivelle Nightsは月明りとサーチライト、砲撃の明かりが夜空を照らし、延々と張りめぐらされた塹壕を闇に浮かび上がらせる。マルメゾンとスピールを囲むぬかるんだ戦場に夜の帳がおりる中、フランスとドイツの砲兵部隊は、前線の兵士たちを支援すべく新たな砲撃の準備に取り掛かった。

夜マップ

新機能:最優秀分隊

マッチ終了画面に新しい画面が追加され、その試合のベスト分隊がハイライトされます。フレンドや小隊で協力してスポットライトを浴びてみましょう。

武器とガジェット

  • コミュニティのフィードバックに基づいて相打ち不可能距離を10mから20mに増加させた。
  • Selbstlader 1906 Sniperで狙撃する時、スコープの周りにぼかしを追加した。
  • Ribeyrolleに単発モードを追加し、選択した時の記述と一致するようになった。
  • 弾薬ポーチはグレネードの補給を速める。
  • グレネード (補給) アイコン
    • 所有数がゼロになるとグレー表示になる。
    • 所有数がゼロになっても点滅しなくなる。
    • 所有数が1個で2個目のグレネードを弾薬箱/ポーチから補給している時に進行状況が表示される。

マップとモード

  • Fort de Vaux:プレイヤーは中庭周辺の砦の上部に乗ることができなくなった。
  • Verdun Heights:バランスを改善するために、最後のオペレーションセクターのキャプチャーエリアと戦闘エリアを調整した。
  • Verdun Heights:気象変動の可能性が高くなる。
  • Verdun Heights:コンクエストのリスポーン地点の調整。
  • AmiensとArgonne Forestのマップがフロントラインモードに対応。
  • プレラウンド中にプレイヤーHUDがアクティブになった。
  • Soissonsのマップ照明を明るくするために、独自の照明を追加した。
  • 観戦モードのプレイヤー視点でカメラフィルターとフィールドの設定を使用できるようになった(1人称、3人称、ディレクターカメラ)。

レンタルサーバープログラム

  • 無制限マガジンの設定を追加した。

ネットコード

  • プレイヤーのサーバー待ち時間が長い場合にデススクリーンにツールチップを追加した。
  • 高レイテンシでプレイするユーザーにプレイヤーの射撃に影響する説明メッセージを追加した。
  • 待ち時間インジケータを他のUIと重ならないように移動した。

なかなか日本語パッチノートが公開されないので、当ページは英語パッチノートを翻訳した内容になり、不具合修正項目は記載していません。不具合修正を含んだパッチノート全文は公式サイトでご覧ください。

おすすめページ BF1攻略記事

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。