PS4/Switch:雰囲気のある高評価2Dホラー「Darkwood」が9月に発売!価格1650円

Darkwood

日本一ソフトウェアは、Acid Wizard Studioが開発した「Darkwood」のPS4/Nintendo Switch版を2021年9月に発売するとアナウンスしました。

Darkwood(ダークウッド)

海外で評価の高い2Dサバイバルホラーアクション「Darkwood(ダークウッド)」が日本語に対応し、PS4/Nintendo Switch向けタイトルとして2021年9月2日に発売されます。価格は1650円(税込)。

本作は見下ろし視点のサバイバルホラーゲームです。不気味な森を探索し、サバイバルをしながら脱出を目指します。

ゲームの特徴

闇深い森で送る昼と夜

昼と夜のサイクルを繰り返し、ゲームは進んでいく。
命が惜しければ、決して夜に出歩くことのないように。

昼:危険の潜む暗い森をさまよい、物資を調達し、道具を作り、脱出の手がかりを探る。
夜:暗闇から襲いくる脅威から身を守るため、拠点にバリケードを用意し、罠を仕掛けて朝を待つ。

ダークウッド

クラフト

森で物資を集めたら、まずは拠点となる小屋に置かれたワークベンチで武器を作成しておくといい。
この森には凶暴な動物も生息しており、日中の探索でも身を守る術が必要となるだろう。

また、包帯やキーピックといった物であれば、ワークベンチを使わずにその場でクラフトできる。

アイテム

スキル

探索で見つけた動植物からエッセンスを抽出し、体内に注射することでスキルを獲得できる。一時的に敵を追い払うものや、遠くを見渡すものなどがあり、どれもこの森で生き延びる手助けとなるだろう。

スキル

繰り返す死と喪失

探索中に死亡すると、所持していたアイテムの一部を失い、拠点で再び目を覚ます。死亡した場所に戻ればアイテムは回収できるが、探索に不要なアイテムは拠点に保管しておくのがいいだろう。

森の住人

森で出会う不気味な人物たち。集めた物資を交換することができる他、彼らからの依頼をこなすことでストーリーが進んでいく。

プレイごとに異なる森、異なる物語

マップはランダムに生成されるため、プレイするたびに、プレイヤーごとに異なる森での探索となる。ときに迫られる選択が、後に物語の展開に影響することも。

トレーラー

海外向けゲームプレイトレーラー

発売情報

タイトル Darkwood
ジャンル サバイバルホラーアクション
機種 PS4, Nintendo Switch(ダウンロード専用)
発売日 2021年9月2日
価格 1,500円(税込1,650円)
対象年齢 CERO Z (18歳以上)
発売元 日本一ソフトウェア
発売元 Crunching Koalas / Acid Wizard Studio
公式サイト nippon1.jp
プレイステーション ストアチケット 1100円~1万円
プレイステーション ストアチケット 1100円~1万円
PS5, PS4, PS3, PS Vita
ニンテンドープリペイド番号 1000円~9000円
ニンテンドープリペイド番号 1000円~9000円
任天堂 / Nintendo Switch、3DS
  • イノリーダー
  • Feedly
  • B!