Fallout76:本日11月19日にアップデートに伴うメンテナンスを実施。今後の改善予定も

0 Fallout76     

フォールアウト76

公式Twitterと公式サイトが更新され、本日のメンテナンスのアナウンスと今後の改善予定が明らかにされています。

11月19日 アップデート&メンテナンス

公式Twitterによると、11月19日9時(ET)、日本時間の11月19日23時より、アップデート配信とサーバーメンテナンスが実施されるため、一時的にオフラインになり、Fallout76が利用できなくなるようです。

メンテナンス終了時間は特にアナウンスされていません。クライアントとサーバーに最新パッチが適用され次第、プレイ可能になるのかもしれません。

追記:サーバー稼働状況は公式サイトからご覧ください。

今後の改善予定について

2018年内の予定

  • 11月19日パッチ
    パフォーマンスと安定性の向上、クエスト/UI/CAMPなどの不具合修正。
  • 収納箱の上限増加
    今後数週間以内に、収納箱の上限を増加する予定。現在の上限は、ゲームがワールドでトラッキングできるアイテム数という技術的な理由とのこと。開発チームは、短期的にも長期的にもサーバーの安定性を損なうことなく解決する案があるようですが、正常に動作することを確認するには時間が必要だそうです。
  • PC向けプッシュツートーク
    数週間以内に配信されるアップデートで適用される。
  • PC向けウルトラワイド
    21:9のサポートが近日提供される(coming soon)。
  • PC向けFOVスライダー
    PCプレイヤーから要望の多いFOVスライダーが導入される予定(soon)。

2019年以降の予定

  • 簡単にC.A.M.P.を建造するためのシステム改善
  • 新しいVaultのオープン
  • 新たなクエストやイベントの追加
  • 派閥ベースのPvPシステム
  • その他

アップデート予定項目には含まれていませんが、キャラクターステータスの再設定ができるようなシステムも導入される予定となっています。

おすすめページ Fallout76 攻略データベース

  • Feedly
  • B!
コメント 0 件