Fallout76:PS4版、12月13日アップデートに伴うメンテナンスを実施。終了時間は不明

0 Fallout76    

フォールアウト76

Fallout76の公式Twitterが更新され、12月13日のアップデート配信に伴い、メンテナンスが実施されるとアナウンスされています。

Fallout76 12月13日 メンテナンス

公式Twitterによると、日本時間の12月13日23時からメンテナンスが実施されるそうです。メンテナンス時間が近づくと、ゲーム内でサーバーがオフラインになるまでのカウントダウンが表示されると思います。

メンテナンス中は、Fallout76へのログイン/プレイが不可能になります。メンテナンス終了時間は特にアナウンスされていません。

サーバー稼働状況は公式サイトからご覧ください。ちなみに、先週のメンテナンスは翌日4時頃半頃に、昨日のPC版メンテナンスは1時頃にプレイ可能になっていました。

Fallout76 主なアップデート内容

  • 戦利品: クリーチャーがドロップする.308弾の数を減少させました。これまでは1体を倒すことで最大12個の弾薬が手に入りましたが、これからは1個~5個になります。
  • C.A.M.P.:石や低木などの小さなオブジェクトがある場所でも建築ができるようになりました。
  • S.P.E.C.I.A.L.:レベル51から、レベルアップ毎に新しいPerkカードをアンロックするか、1項目に振り分けたSPECIALポイントを別の項目に移すかを選択できるようになりました。
  • イベントクエスト:一部のイベントクエストで獲得できるXPを減少させました。
  • ワークショップ:パブリックワークショップでクラフトした場合は、XPが獲得できなくなりました。
  • AFKタイマー:一定時間ゲームを操作しなかった場合に接続を切断するタイマー設定を10分から30分に延長。切断の3分前には警告メッセージが表示されます。
  • 大量のバグ修正

おすすめページ Fallout76 攻略データベース

  • Feedly
  • B!
コメント 0 件