Nintendo Switch:一部ソフトのダウンロード版容量が判明!microSDカード必須タイトルも

0 任天堂   

ニンテンドースイッチ

3月3日に発売されるNintendo Switch向けソフトのダウンロード版容量が一部公開されています。スイッチ本体の空き容量は25.9GBというリーク情報もあるため、別にmicroSDカードが必要なタイトルもあるようです。

  • ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド - 13.4 GB
  • ドラゴンクエスト ヒーローズI・II - 32 GB
  • いっしょにチョキッとスニッパーズ - 1.6 GB
  • 魔界戦記ディスガイア5 - 5.92 GB
  • ぷよぷよテトリスS - 1.09 GB
  • いけにえと雪のセツナ - 1.4 GB
  • 信長の野望・創造 - 5 GB
  • マリオカート8デラックス - 7 GB

ゼルダの伝説は約14GB、ドラクエヒーローズは1本あたり16GBとなります。少しボリュームの少ないタイトル(マリオカート8デラックス)はその半分となりそうです。フルプライス級のNintendo Switchタイトルは2本で32GBのmicroSDカード1つを占領してしまうかもしれません。

フルプライス級タイトルを1本15GBと考えると、7500円程度のmicroSDXCカード 128GBを購入すれば、約8.5本のソフトが保存できます。

「ドラゴンクエスト ヒーローズI・II」のダウンロード版を購入する場合、別途32GB以上のmicroSDカードが必要になると公式サイトで告知しています。

Nintendo SwitchはPS4/XB1とは異なり、本体にインストールしないのでパッケージ版を購入すればセーブデータ以外に容量を消費することはありません。ダウンロード版は本体紐付けではなく、アカウント紐付けということなので本体が壊れても再ダウンロードが出来るようになっています。

ニンテンドースイッチ
Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ)
発売日:2017年3月3日(金)
希望小売価格:29,980円(税抜)
  • Feedly
  • B!
コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。