Nintendo Switch:近接アクション「ニンジャラ」の先行体験会が5月30日/31日に実施

0 任天堂    

任天堂

ガンホーが6月25日に発売予定のNintendo Switchソフト「ニンジャラ」を発売前に体験できる先行体験会の第2回が5月30日/31日に実施されます。

Nintendo Switchソフト「ニンジャラ」

先行体験会 第2回

  • 日程
    • 1回目:2020年5月30日 12:00~13:59
    • 2回目:2020年5月31日 12:00~21:59
  • 参加費:無料
    ※「Nintendo Switch Online」へ未加入でもご参加が可能です。
  • あらかじめダウンロードマイニンテンドーストア

第1回のフィードバックを元に、ネットワーク処理の改善などが実施されています。体験ソフトは、前回ご参加いただいた方は先行体験会用ゲームソフトに更新データ(Ver.1.2)をダウンロードすることでそのままお使いいただけます。

ゲーム内容

ニンジャラは、「ニンジャガム」を駆使して高低差のあるステージを縦横無尽に駆け巡り、ハイスコアを目指すゲームとなっています。多様な武器によるつば迫り合いやド迫力の忍術、ガム変化の術など、他にはない変幻自在な3Dアクションバトルが楽しめます。

「ニンジャラ 先行体験会」では、すぐにバトルロイヤルをプレイできる「すぐにバトル」や、自らの腕を磨ける「トレーニング」を体験いただけます。

最大8人で同時プレイができるバトルロイヤルではお好きな武器を操り、ステージに現れる「ドローン」の破壊や、高得点が得られる「IPPON」を取るなどしてスコアを獲得してバトルを勝ち抜き、1位を目指します。

ステージ内にある「ドローン」を倒すと、ポイントが加点されるだけでなく「Sエナジーゲージ」の上限アップにもなります。ゲージがアップすると大武器がつくれるので序盤からドローンを狙っていくと有利です。

オープンベータ

体験会の武器は、スピード型の“イッポンカタナ”、“ドリルビースト”、パワー型の“SK8ハンマー”、リーチ型の“トリックボール”の3タイプ4種類が使用可能です。製品版では3タイプ12種類が使用できます。

バトロワ

ニンジャガムとは
「世界忍者協会(WNA)」の研究所で開発された、「シノビの力」を引き出すガム。ニンジャラの大会では欠かせないアイテム。ニンジャガムには大人が食べると子どもになるという副作用がある。子どもが食べた場合には副作用は起こらない。

ソフト情報

  • タイトル
    ニンジャラ
  • ジャンル
    対戦ニンジャガムアクション
  • 機種
    Nintendo Switch
  • 発売日
    ダウンロード版:2020年6月25日(木)
    パッケージ版:2020年7月22日(水)
  • 価格
    ダウンロード版:基本プレイ無料
    パッケージ版:3,980円(税込)
    (追加コンテンツ、アプリケーション内課金あり)
  • プレイ人数
    1~8人
    (オンライン時:1~8人/オフライン時:1人)
  • 発売元
    ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
  • コピーライト表記
    GungHo Online Entertainment, Inc.
  • ダウンロード
  • 公式サイト
Opolar LC06 吸引式 冷却ファン
Opolar LC06 吸引式 冷却ファン
熱対策グッズ
Joy-Con充電グリップ
Joy-Con充電グリップ
本体に接続しなくてもグリップでJoy-Conを充電可能
  • Feedly
  • B!
コメント 0 件

※英数字の仮想IDが表示されます。
※コメントがすぐに表示されない場合、自動でスパム認定されている場合があります。
※他人が不快になるコメントはお控えください。